BLACKPINK ジェニー「人気歌謡」でTWICE&BTOBを抑え1位を獲得!EXIDがカムバックステージを披露

MYDAILY |

写真=SBS「人気歌謡」放送画面キャプチャー
BLACKPINKのジェニーが、ソロ曲「SOLO」で1位を獲得した。

ジェニーは本日(25日)韓国で放送されたSBS「人気歌謡」で、BTOBの「美しくも悲しい」、TWICEの「YES or YES」と共に1位候補に挙がった。

この日ジェニーは、音楽番組で初めて「SOLO」のステージを披露した。1人でステージに立ったにも関わらず、掌握力を発揮して次世代ディーバの面貌を見せつけた。

1位に自身の名前が呼ばれると、ジェニーはBLINK(BLACKPINKのファン)と叫びながら「初のソロ曲で出てきたが、たくさん愛してくださって本当に本当に感謝している。これからも一生懸命にするジェニーになる」と挨拶した。

この日の放送では、TWICE、EXID、BTOB、NCT 127、MONSTA X、gugudan、Golden Child、HOTSHOT、Mighty Mouth、ソ・イニョン、ペク・アヨン、JBJ95、DREAMNOTE、NATURE、パク・ソンヨンなどが出演した。

EXIDは、ソルジの合流で2年ぶりに完全体でのカムバックステージを披露し、ファンの熱烈な反応を受けた。この日EXIDは、異性への愛を表現した新曲「I LOVE YOU」を歌い、特有のガールクラッシュ(女性が女性に憧れること)な魅力を見せつけた。

写真=SBS「人気歌謡」放送画面キャプチャー

記者 : パク・ユンジン