“アイドルと電撃婚”イ・サガンに関心集中…ミュージックビデオ監督として活躍

OSEN |

写真=イ・サガン Instagram
BIGFLOのロン(29)と結婚を控えているイ・サガン(39)に対する関心が熱い。

イ・サガンとロンが11歳の年齢差を克服し、2年間交際した末、来年1月27日結婚式を挙げる。すでに家族同士の顔合わせとウェディング撮影も終えた。

1980年生まれのイ・サガンは、数え年で今年で39歳だ。彼女は中央(チュンアン)大学演劇映画科に1998年に入学したが、1年間通った後、ロンドン・フィルムスクール映画学科に再入学した。

この学校で学士号を取得した彼女は、セントラル・セント・マーチンズ美術大学院で美術学修士号を獲得した財源だ。彼女は先駆けて、2002年演出した初短編映画「スプートニク」は、ロンドン・フィルムスクールでその年最高の映画に選定されたという。

大学院まで終えて韓国に帰国したイ・サガンは、2008年ミュージックビデオの監督として本格的な活動を始めた。

ハ・ドンギュンの「蝶よ」を皮切りに、2AM「友だちの告白」、UVの「Who Am I」「あの女と暮らします」、Nine Musesの「Ticket」「Gun」「Glue」「Drama」、チョン・ジュンヨンの「病気です」「別れの10分前」、SS501 ホ・ヨンセンの「体の弱い子」、Eric Namの「Ooh Ooh」などの演出を担当した。

先立って、ロンの所属事務所であるHO COMPANYは昨日(8日)「ロンとイ・サガンの恋愛と結婚報道に驚かれたWAVE(BIGFLOのファン)の皆さんには了解を求めたい。2人は1年6ヶ月間交際を続けてきた。2人の意見と結婚の決定を応援することにした」と明かした。

BIGFLOが予定していた12月22日のコンサートや韓国ファンとのイベントは、予定通り進める予定だ。

“結婚を電撃発表”BIGFLO ロン&イ・サガンに事務所がコメント「2人を応援…コンサートは予定通り開催する」

BIGFLO ロン、結婚を電撃発表!11歳差のお相手イ・サガンはヨン様の元恋人

記者 : キム・ボラ