IZONE、デビューアルバム「COLOR*IZ」が日本タワーレコード1位&米ビルボード9位に!“人気爆発”

OSEN |

写真=Off The Record
IZONEに対する関心がますます高くなっている。

6日、タワーレコードが発表した集計によると、IZONEのデビューアルバム「COLOR*IZ」がタワーレコード全店総合アルバム週間チャート(集計期間10月29日~11月4日)で一気に1位を獲得した。輸入版と日本版全体のアルバム売上で1位を獲得して注目を集めた。

同日IZONEはオリコン11月初週のアルバムランキングと週間デジタルアルバムランキンでも同時に1位を獲得した。新人グループが日本で正式デビューもしていない輸入版で同時1位を獲得したのは異例の記録で、現地で速報で関連のニュースを伝えるほど高い関心を表した。

また、IZONEは早くも香港、タイ、ベトナムなど海外10ヶ国のiTunesのK-POPアルバムチャート1位を席巻し、タイトル曲「La Vie en Rose」のミュージックビデオは、現在YouTube再生回数1,700万回を突破して、躍進を続けている。

アメリカ・ビルボードが発表したワールドアルバムランキングでも堂々と9位にランクインし、デビューと同時にTOP10内に安着する成果を見せるなど、グローバルグループとして浮上し、世界の関心が集まっている。

韓国のアルバム売上でもデビュー初週から8万枚以上の初動売上を記録し、歴代ガールズグループデビューアルバムの初動売上新記録を打ち立てた“怪物新人”IZONEは、本日(8日)Mnet「M COUNTDOWN」でタイトル曲「La Vie en Rose」のステージを披露する。

記者 : パク・ソヨン