ソ・ジソブ&チョン・インソン主演「私の後ろにテリウス」高視聴率を記念してスペシャルポスター公開

OSEN |

写真=MBC
「私の後ろにテリウス」が晩秋の青い海の輝くスペシャルポスターで視線を捉えた。

MBC水木ドラマ「私の後ろにテリウス」(脚本:オ・ジヨン、演出:パク・サンフン、パク・サンウ)は、初放送から同時間帯視聴率1位をキープし、圧倒的な水木ドラマ最強者の座をキープしている。

特に、1日の第23回&24回の放送では、全国と首都圏の視聴率がそれぞれ8.5%と10.3%(ニールセン・コリア、全国世帯基準)、9.0%と10.8%(ニールセン・コリア、首都圏世帯基準)を記録し、自己最高視聴率を塗り替えた。これを受け、自己最高視聴率突破を記念し、視聴者たちに感謝の気持ちを伝えるためにスペシャルポスターを公開した。

スペシャルポスターはスパイ戦の強烈な雰囲気ではなく、ソ・ジソブ(キム・ボン)とチョン・インソン(コ・エリン)が視線を合わせるシーンが収められている。見るだけでも胸がキュッとなる2人の姿は、前回放送で多くの女性視聴者たちに悲鳴を上げさせたキム・ボン(ソ・ジソブ)とコ・エリン(チョン・インソン)の奇跡のような再会シーンだった。

晩秋、温かい日差しに輝いている青い海が2人の劇的な出会いを表現し、感動を醸し出す。生きていることに感謝し、恋しかった感情などを、向かい合った2人の表情と眼差しで十分に説明しており、人々の心をくすぐる。

撮影当時、秋の海を訪れた人々で、現場には見物人も多かったが、ソ・ジソブとチョン・インソンは揺らぐことなく感情に入り込み、繊細な演技を披露した。このような2人の姿は見る人々まで入り込ませたという。そのおかげで、男女問わず視聴者たちの心を奪う名シーンが誕生した。

「私の後ろにテリウス」はより一層強烈でスリル感あふれる展開と愉快さで、終盤にも人気を続けていく予定だ。

記者 : カン・ソジョン