DREAM NOTE、デビューアルバム「DREAM LIKE」団体&個人コンセプトフォト公開…爽やかなテニスルック

10asia |

写真=iMe KOREA
新人ガールズグループDREAM NOTEがテニスの妖精に変身した。

DREAM NOTE(ユアイ、ボニ、ララ、ミソ、スミン、ウンジョ、ハビン、ハンビョル)は26日、公式SNSを通じてデビューアルバム「DREAM LIKE」の2度目のコンセプトフォト及びメンバー別個人カットを公開した。

公開されたイメージの中でDREAM NOTEのメンバーは、みずみずしく健康美あふれる魅力が引き立つテニスルックを披露し、明るく微笑みながら爽やかなエネルギーをアピールしている。

先に公開された第1次コンセプトフォトを通じて、神秘的でシックな雰囲気で注目を集めたとすれば、第2次コンセプトフォトでは明るくエネルギー溢れるテニスの妖精に変身し、ハツラツとした魅力をアピールしながら、DREAM NOTEのまた違う魅力を見せることに成功した。

これでDREAM NOTEは、正式な活動に先立ち、チームのコンセプトとカラーを前もって示すデビューコンセプトフォトの公開をすべて終えた。

特に今回のコンセプトフォトおよびデビューアルバムのジャケットイメージには、俳優ボン・テギュの妻であり、写真作家のHasisi Park(パク・ウォンジ)が撮影を担当し、さらに関心を集めている。最近韓国で放送されたKBS 2TVの「スーパーマンが帰ってきた」でDREAM NOTEのデビューアルバムの写真撮影に臨むHasisi Parkの姿が収録され、注目を集めた。

DREAM NOTEの1stアルバム「DREAM LIKE」は11月7日午後6時、各種オンライン音楽配信サイトで公開される。

写真=iMe KOREA

記者 : ウビン、翻訳 : 浅野わかな