TWICE、11/6の「2018 MGA」でカムバックステージをテレビ初披露

MYDAILY |

写真=JYPエンターテインメント
TWICEが、「2018 MGA(MBC PLUS × genie music AWARDS)」で新曲のステージを番組で初公開する。

本日(23日)「2018 MGA」主催側は、「11月5日にニューアルバムをリリースし、ショーケースを開催してカムバックするTWICEが、翌日に開かれる『2018 MGA』で新曲のステージを番組で初めて披露する予定だ」と明らかにした。

TWICEは、2015年にデビューし「OOH-AHHに(優雅に)」「CHEER UP」「TT」「Knock Knock」「SIGNAL」「Likey」など数多くのヒット曲をリリースした。

「2018 MGA」はMBC PLUSとgenie musicが共同主催する音楽授賞式で、最初に試みられる放送局と音楽プラットフォーム企業のコラボレーション授賞式だ。

防弾少年団、Wanna One、TWICEなど、韓国でトップクラスのグループが出演し、世界中で愛されているアメリカのシンガーソングライターのチャーリー・プース(Charlie Puth)、日本の人気グループGENERATIONS from EXILE TRIBEなども参加する。

「2018 MGA」は11月6日、仁川(インチョン)南東(ナムドン)体育館にて開催される。

記者 : イ・スンロク