リュ・ドクファンから元SISTAR ボラまで、ドラマ「神のクイズ:リブート」2種の団体ポスター公開

MYDAILY |

写真=OCN
OCN新水木ドラマ「神のクイズ:リブート」が団体ポスター2種を公開した。

「客 The Guest」の後番組として韓国で放送される「神のクイズ:リブート」側は15日、再び集まった完璧な組み合わせに、面白さを高める新しいケミ(ケミストリー、相手との相性)で期待を集める団体ポスターを公開して視線を引きつけた。

「神のクイズ:リブート」は4年ぶりに復帰した天才嘱託医ハン・ジヌ(リュ・ドクファン)博士が、希少疾患にまつわるミステリーを解いて、犯罪の真実を暴くメディカル犯罪捜査ドラマだ。2010年に初放送された「神のクイズ」は、ジャンル物の名家OCNの作品中、一番長期間愛されてきた代表作だ。シーズン1からブームを巻き起こしながらシーズン4まで放送する間、代替不可能なシーズン制ジャンル物として独歩の存在感を証明している。

4年ぶりに帰ってくる「神のクイズ:リブート」に対する関心が高い状況で公開された2種の団体ポスターは、愉快なエネルギーと鋭いカリスマ性が溢れるどんでん返しの魅力で完璧なチームプレーを予告する。“問題的天才医”ハン・ジヌそのものであるリュ・ドクファンを中心に「神のクイズ」シリーズにいなくてはいけないユン・ジュヒ、パク・ジュンミョンの姿が期待を高める。

ここに新たに合流したパク・ヒョジュ、元SISTAR ボラ、キム・ギドゥが差別化した活力を与える。それぞれ違うカリスマ性をアピールする鋭い眼差しと、エネルギー溢れるシナジーが完璧に調和を成して視線をとらえる。まるで最初から同じチームだったようなファンタスティックな呼吸が、新たに帰ってくる「神のクイズ:リブート」が披露する情熱的なチームプレーに対する期待をアップさせる。特に「ビックデータの上にビックブレーン、真実を解剖する」という普通ではないキャッチコピーが、彼らが探していく真実に対する好奇心を刺激する。

「神のクイズ:リブート」の制作陣は「安定的な演技力と独歩の個性で完成する『神のクイズ:リブート』だけのファンタスティックなチームプレーを期待してもいいだろう」と伝えた。

韓国で11月7日に初放送される予定だ。

記者 : イ・イェウン