【PHOTO】元AFTERSCHOOLのジュヨン&シン・ヘソン&チョ・ボアら「2018 APAN STAR AWARDS」レッドカーペットに登場

OSEN |

13日午後、元AFTERSCHOOLのジュヨン、チョ・ボア、シン・ヘソン、キム・ミンジョン、コ・アソン、ナム・ボラ、コ・ボギョル、コ・ソンヒ、イ・チェヨン、キ・ウンセらがソウル・慶煕(キョンヒ)大学平和の殿堂で開催されている「2018 APAN STAR AWARDS(アジア太平洋スターアワード」のレッドカーペットに登場した。

「2018 APAN STAR AWARDS」は男女新人賞、男女演技賞、中・長編優秀男女演技賞、中・長編最優秀男女演技賞、大賞をはじめ、Kスター人気賞、グローバルスター賞、ベストマネージャー賞、作家賞、演出賞、メイクスターOST(劇中歌)賞、今年のドラマ賞など20部門で授与する。

「グローバルスター賞」は2016年の授賞式では俳優イ・ビョンホンが受賞したのに続き、今年はパク・ヘジンが選ばれた。韓国芸能マネジメント協会で授与する唯一の部門の「ベスト・マネージャー賞」の受賞者としては、JTBC「よくおごってくれる綺麗なお姉さん」で大賞候補に挙がった女優ソン・イェジンと、デビューの頃から今まで約18年間一緒にしているMSTEAMエンターテインメントのキム・ミンスク代表が選ばれた。

「APAN STAR AWARDS」の歴代グランプリ受賞者としては、俳優ソン・ヒョンジュ(第1回)、女優ソン・ヘギョ(第2回)、俳優チョ・インソン(第3回)、俳優キム・スヒョン(第4回)が選ばれ、第5回の大賞は俳優ソン・ジュンギが受賞した。

話題のドラマが多数ノミネート!「2018 APAN STAR AWARDS」今年の男女人気賞に輝いたのは?

記者 : イ・デソン