防弾少年団、日本で映画初公開!ドキュメンタリー「Burn the Stage : the Movie」11/15より日本で公開決定

KSTYLE |

©2018 BIG HIT ENTERTAINMENT Co.Ltd., ALL RIGHTS RESERVED.

世界中を熱狂させている防弾少年団の、自身初となる映画「Burn the Stage : the Movie」が、来月11月15日(木)、日本で公開されることが決定した。

本作は、約300日間、世界19都市、40公演で55万人を動員したワールドツアー 「2017 BTSライブ三部作 エピソード3 THE WINGS TOUR]」(2017 BTS LIVE TRILOGY EPOSODE III THE WINGS TOUR)に密着し、制作されたBTS初の映画だ。

今年3月にYouTubeで配信された全8回のシリーズ作品「BTS:Burn The Stage」では描かれなかったシーンで編集されている。スクリーンを通じて、ツアー中のメンバーたちを一番近い距離から見ることができる、まさにファンへのプレゼントのような作品になっている。

また「Burn the Stage : the Movie」のポスタービジュアルも初公開された。熱狂的なステージを終えた直後、メンバーがファンに感謝の想いを伝えている<温かい交流>の一瞬を切り取り、夢幻的な色合いでデザインされたビジュアル。今にも歓声と叫び声が聞こえてきそうなこのビジュアルは、ステージを重ねるごとに新しい歴史へと歩んでいく、そんなBTSとファンの密接な関係性も感じ取ることができる……。メンバーのファンへの想いが込められているポスタービジュアルが完成している。

11月15日(木)に公開する「Burn the Stage : the Movie」に期待だ。

■映画情報
「Burn the Stage : the Movie」
2018年11月15日(木)より3週間限定公開
出演:防弾少年団
監督:パク・ジュンス
プロデューサー:ユン・ジウォン
制作:Big Hit Entertainment / CAMP Entertainment
日本配給:東宝映像事業部

■関連サイト
防弾少年団日本ファンクラブ:https://bts-official.jp/

記者 : Kstyle編集部