チョン・ジョンミョン&ユン・ウネ主演ドラマ「ときめき注意報」放送日が確定“楽しく撮影中…期待してほしい”

10asia |

写真=「ときめき注意報」
チョン・ジョンミョンとユン・ウネが主演を務める新ドラマ「ときめき注意報」が、MBNで31日に放送されることが確定した。

31日午後11時、「魔性の喜び」の後続ドラマとして放送される「ときめき注意報」は、独身主義で鉄壁男のスタードクターであるチャ・ウヒョン(チョン・ジョンミョン)と恋愛至上主義のトップ女優ユン・ユジョン(ユン・ウネ)が、それぞれの言えない事情で偽のスキャンダルを作り出しながら繰り広げられる、予測不可能な偽装ロマンスドラマだ。

チョン・ジョンミョンは、スペックの高い華やかな女性たちの申し出にも目もくれない人気医師チャ・ウヒョン役だ。アイドルにも劣らぬほど順風満帆な人物だが、恋愛にはあまり関心がない。愛も女も信じない独身主義の鉄壁男だ。

ドラマの中でユン・ウネはトップ女優のユン・ユジョンを演じる。ロマンチックコメディの女王と呼ばれるトップスターだが、実状は“恋愛バカ““恋愛無識者”である。ドラマや映画の中では常にハッピーエンドの恋愛が、現実では常にひどい“サッドエンド”だ。しかし、運命の男性に出会って心温まる恋に落ちたいというロマンを抱いて暮らす、恋愛至上主義者でもある。

表向きには何1つ不自由には見えないが、“愛”のために疲れ切った2人の男女が偽装恋愛を始め、互いを理解し合い、愛について知っていく内容が描かれる予定だ。

チョン・ジョンミョンは「マスター-ククスの神」「Heart to Heart」「キツネちゃん、何しているの?」など多数の作品に出演した。ユン・ウネも「会いたい」「お嬢さまをお願い」「コーヒープリンス1号店」「らぶきょん LOVE in 景福宮」など、メロ(メロドラマ)とロコ(ロマンチックコメディ)を行き来しながら活躍した。

ドラマ関係者は「ロマンスのジャンルで頭角を現わした2人と一緒に仕事をすることになってうれしい。楽しく撮影中なので、チョン・ジョンミョンとユン・ウネの組み合わせを期待してほしい」と話した。

記者 : ユ・チョンヒ、翻訳 : 浅野わかな