SUPER JUNIOR、再び情熱的なラテンジャンルの楽曲に挑戦…海外からも注目高まる

TVREPORT |

写真=Label SJ
SUPER JUNIORのラテンが今回も通じた。

SUPER JUNIORは8日にMGM COTAIホテルのMGM Theaterでショーケースを開催した。ステージ初披露の新曲「One More Time (Otra Vez)(SJ ver.)」は強烈でありながらも情熱的なパフォーマンスのナンバーだ。

ニューアルバム「One More Time」は、ラテンジャンルということもあり、海外から注目されている。SUPER JUNIORは前回のアルバムでもラテンジャンルを試み、チャートでも成果があった。

今回のアルバムはiTunes総合アルバムチャートでメキシコ、アルゼンチン、チリ、コロンビア、ボリビア、エクアドル、グアテマラ、ペルー、カタール、台湾、香港、インドネシア、フィリピン、タイ、アラブ首長国連邦、ベトナム、キプロス、オマーン、サウジアラビア、マカオ、マレーシア、パナマ、エルサルバドル、マルタ、日本などの25地域で1位を手にした。

記者 : キム・イェナ