JBJ95 高田健太&キム・サンギュン主演ドラマ「裸足のディーバ」デジタル版を公開…計12部作

MYDAILY |

写真=SBS
JBJ95のキム・サンギュンと高田健太が初主演を務めて話題になった「裸足のディーバ」のデジタル版が公開される。

SBS Mobidicは5日の午後6時30分、ミニ恋愛シリーズドラマ「裸足のディーバ」のデジタル版第1話と第2話を同時に公開すると伝えた。「裸足のディーバ」はMobidicのドラマチャンネルであるstudio ORCAを通じて毎週水曜日と金曜日の午後6時30分に公開される予定だ。

「裸足のディーバ」はミュージシャンを夢見る二十歳の男と、録音室を離れることができない120歳の女の幽霊が偶然に同居することになることから繰り広げられる、爽快な青春ロマンスドラマだ。

「裸足のディーバ」デジタル版は計12部作で、デジタルドラマとしては珍しく4Kで提供されて特別な映像美を感じることができる。また毎話、主演俳優たちのスペシャルコメンタリーを盛り込むだけではなく、テレビ版やPOOQ版とは完全に違うオリジナルエンディング、そしてジュンギョン、ヨンジの二人の主人公それぞれの目線で完全に再編集したスペシャル映像も公開する予定だ。

「裸足のディーバ」が公開されるstudio ORCAチャンネルは、SBS Mobidicが新たにオープンするドラマブランドだ。ORCAはシャチを意味し、シャチのようにすばやくトレンドを探索し、スマートな制作を通じてキラーコンテンツを作り出すという意志を盛り込んでいる。

「裸足のディーバ」を皮切りに「農夫士官学校」「お酒春期」「突然現れた看護師」「別れの品格」などMobidicが準備しているプレミアムドラマたちがstudio ORCAチャンネルを通じて公開される予定だ。

「裸足のディーバ」デジタル版の予告編がすでに公開された中、studio ORCAチャンネルを通じて登録者のために多様なイベントも毎週行う。いいね、登録、アラーム設定をした視聴者たちの中から抽選で主演俳優キム・サンギュン、高田健太のサインポスター、サインポラロイド、サインCDなどをプレゼントする予定だ。

毎週水曜日と金曜日の午後6時30分に公開される「裸足のディーバ」デジタル版はYouTube、Facebook、NAVER TV、studio ORCAチャンネルを通じて確認することができる。

記者 : ホ・ソルヒ