Red Velvet スルギ&GFRIEND シンビ&I.O.I出身キム・チョンハ&(G)I-DLE チョン・ソヨンがコラボの感想を明かす「ドキドキする組み合わせだった」

OSEN |

写真=SMエンターテインメント
Red VelvetのスルギとGFRIENDのシンビ、I.O.I出身のキム・チョンハ、(G)I-DLEのチョン・ソヨンが新曲「Wow Thing」の公開を前日に控えて、コラボの感想を明かした。

スルギは「普段から好きなメンバーたちと一緒にコラボすることができて新しかったし、簡単に集まることができない組み合わせなので新鮮に感じていただけると思う。個性がはっきりとしているメンバーであるだけに、私たちの新しい姿を期待しているファンの方々への良いプレゼントになりそうだ」と伝え、シンビは「『STATION』にガールズグループコラボはなかったので新しく感じたし、私にもドキドキする組み合わせなので早くメンバーたちに会いたかった。最初に『Wow Thing』を聴いて、GFRIENDとして披露できる音楽とは違う雰囲気の楽曲であり、どんな結果が出るか気になったし、良い楽曲と素晴らしいパフォーマンスが完成したのでたくさん期待してほしい」と伝え、コラボを通じて見せる新しい姿に期待を呼びかけた。

キム・チョンハは「私が好きな先輩、友達と一緒に、誰かに希望を伝えられるプロジェクトに参加することができて有意義だ。『Wow Thing』はエネルギーあふれる歌詞の楽しいダンス曲であり、ミュージックビデオもカッコよく撮ったのでたくさん愛してほしい」と愛情を表し、今回の楽曲のラップメイキングにも参加したチョン・ソヨンは「普段から尊敬していた先輩たちとコラボすることができて光栄だ。歌の歌詞のようにYoungというのは0から始めても遅くない時間なので、たくさんの方々がこの楽曲を聴いて希望を得てほしい」とし、新曲に対する関心をさらに高めた。

音源の公開に先駆けて、27日午後6時にはYouTubeのSMTOWNと「STATION」チャンネル、NAVER TVのSMTOWNチャンネルなどで「Wow Thing」のミュージックビデオ予告映像が公開される予定だ。

SM「STATION X 0」の4番目の楽曲として披露されるスルギ&シンビ&キム・チョンハ&チョン・ソヨンの「Wow Thing」は、28日午後6時に各音楽配信サイトを通じて公開される。

記者 : チョン・ジウォン