キム・ジェウォン、新ドラマ「神のクイズ:リブート」に出演決定…リュ・ドクファンと共演

MYDAILY |

写真=Willエンターテインメント
俳優キム・ジェウォンが、ケーブルチャンネルOCNオリジナルドラマ「神のクイズ:リブート」への出演を確定した。

本日(17日)、所属事務所Willエンターテインメントによると、キム・ジェウォンは「神のクイズ:リブート」でハン・ソヌ(リュ・ドクファン)と対立する人物であるヒョン・サンピル役で出演する。

ヒョン・サンピルは並外れたカリスマの持ち主で、ハン・ソヌと葛藤を経験する人物だ。これに対しキム・ジェウォンは、善良な顔の背後に隠されたもう一つの魅力で、視聴者に強烈な印象を与える予定である。

特にキム・ジェウォンは、現在放送中のSBSドラマ「彼女はといえば」で“純愛一筋のあしながおじさん”ハン・ガンウを演じているだけに、次期作「神のクイズ:リブート」で180度変わったイメージの変身を予告して、より一層期待を集めている。

「神のクイズ:リブート」は、韓国で11月7日の夜11時に初放送される。

元SISTAR ボラ、ドラマ「神のクイズ:リブート」に出演決定…新シリーズに期待

記者 : ミョン・ヒスク