リュ・ジュンヨル、バースデーファンミーティングを開催…歌&ダンスからトークまで3500人のファンを魅了

TVREPORT |

写真=C-JeSエンターテインメント
俳優リュ・ジュンヨルが33歳の誕生日を迎えて、3500人のファンと特別な時間を過ごした。

昨日(15日)、リュ・ジュンヨルは慶熙(キョンヒ)大学平和の殿堂で開催された「2018 リュ・ジュンヨル バースデーファンミーティング」を盛況のうちに終えた。今年で4回目となるファンミーティングであるだけに、歌からダンス、トーク、イベントまで積極的なファンサービスで、プレゼントのような時間を用意し、ファンの熱い歓声に心を込めて応え、約200分以上の楽しい時間を過ごした。

同日、リュ・ジュンヨルは登場からファンをときめかせる歌声で、Carnivalの「祝杯」を熱唱し、熱い歓声を浴びた。MCパク・キョンリムのウィット溢れる進行とともに、リュ・ジュンヨルは「こんにちは、みなさんのリュ・ジュンヨルです」という嬉しい挨拶でファンミーティングの幕を開けた。その直後、ファンたちは誕生日を控えたリュ・ジュンヨルのためにサプライズイベントを行った。リュ・ジュンヨルは「年に1回、正式にファンに会うこの日だけを待っている。明日からまたこの日だけを待つだろう。幸せな思い出を持って帰ってほしい」と感謝の気持ちを伝えた。

写真=C-JeSエンターテインメント
続いた近況トークコーナーでは、リュ・ジュンヨルのSNSの写真、書き込みと関連した特別なエピソードに迫り、ファンの好奇心をくすぐった。最近アップロードしたSNSの書き込みは「ファンレターを読んで、返事をした」と紹介し、MCパク・キョンリムはその場でそのファンレターの主人公を探した。リュ・ジュンヨルとファンが普段コミュニケーションし、お互いの支えになっていることを確認できる大切な時間だった。

最も熱かったのは、ファンも参加するクイズショーだった。リュ・ジュンヨルは、スタンプクイズでアイドルのダンスを踊り、爆発的な反響を受けた。また、ファンが書いたミッションの中から「ポップソングの一部を歌って」というリクエストが出ると「You raise me up」を歌った。他にも、印象深いアメリカのドラマをオススメしたり、映画の名シーンを再演するなど、客席を喜ばせた。

写真=C-JeSエンターテインメント
リュ・ジュンヨルはファンミーティングを終えながら「いつも来る前に、みなさんがなぜ僕の誕生日のために来て、喜んで、幸せになるのかを考える。当然だとは思いたくない。みなさんのおかげでもっと素敵な人になれると思う。みなさんも僕と一緒で、もっと素敵になれると感じてくださったら嬉しい。一緒に同じところを見て歩もう」と心を伝えた。最後に、自身の心を歌詞で表現したキム・ドンリュルの「The Concert」を歌い、寂しさを和らげようと、甘い歌声で「どうして」をアンコールで歌って、最後まで深い感動を届けた。

現在リュ・ジュンヨルは映画「戦闘」の撮影に励んでおり、映画「ペンバン」「金」の公開を控えている。

写真=C-JeSエンターテインメント

記者 : キム・ジヒョン