宇宙少女、ニューアルバム「WJ PLEASE?」シークレット・フィルム公開…幻想的な雰囲気に注目

OSEN |

写真=STARSHIPエンターテインメント
宇宙少女が魅惑的な魔法少女に変身した。

宇宙少女の所属事務所であるSTARSHIPエンターテインメントは、公式SNSチャンネルを通じて、宇宙少女の新しいミニアルバム「WJ PLEASE?」のシークレット・フィルムを公開した。

公開されたフィルムで宇宙少女は、青くて広大な森を背景に神秘的な魅力を披露しながら登場し、耳目を集中させる。宇宙少女は、夢をテーマに魔法学校ポレウス(φορευς)、アンコウルテス(αγυρτης)、エヌィプニオン(ενυπνιον)の生徒になり、美しい世界を駆け巡る。特に宇宙少女は、夢幻的ながら魅惑的な美しさを醸し出し、雰囲気を圧倒する。

特に今回のフィルムでは、前回のアルバムよりも一層成長された魔法学校の生徒の姿で夢を伝えて、貯めて、作る宇宙少女の姿をそのまま盛り込んだ。最後に、月と共に咲き上がる月見草をはじめ、一層深まったストーリーと感覚的な映像美は幻想的な雰囲気を醸し出している。

タイトル曲の「SAVE ME SAVE YOU」は、神秘的でありながらも温かいアルバムの雰囲気を代弁する。作曲家 栄光の顔たち、ジンリ、さらにJAKE Kが所属する作曲チームのFull8loomが共にコラボし、メンバーのEXYがラップメイキングに参加した。

宇宙少女は2016年2月「MOMOMO」でデビューし、「THE SECRET」「君に届け(I Wish)」「HAPPY」などで人気を博している。また、宇宙少女のメンバーたちは音楽、演技、バラエティなど多方面で活動して関心を集めている。ウンソは「食神ロード」でMCとして素晴らしいバラエティセンスをアピールし、最近MBC「本物の男300」への出演を予告した。スビンとヨルムはKBS新バラエティ番組「都市伝説」に出演して、“バラエティドル(バラエティ+アイドル)”としてのスタートを告げた。また、スビンはドラマ「フンナムジョンウム」のOST(劇中歌)「Slowly」で、ダウォンはドラマ「ピョン・ヒョクの愛」「運勢ロマンス」「ウチに住むオトコ」OSTで素晴らしいボーカルの実力をアピールして、OST界の新しい強者として浮上した。

宇宙少女は韓国で19日にニューアルバム「WJ PLEASE?」を発売し、精力的な音楽活動を展開する予定だ。

記者 : チョン・ジウォン