iKON、東京公演で“デビュー3周年”を超満員のファンと祝福!「30周年も一緒にいましょう」

KSTYLE |

2016年にデビューし、その年末には日本レコード大賞最優秀新人賞を含む「日韓中3ヶ国で新人賞獲得」という史上初の記録を樹立したBIGBANGの系譜を継ぐ7人組ボーイズグループ、iKON(アイコン)。

そんなiKONが14日、「iKON JAPAN TOUR 2018」東京国際フォーラム公演を行い、翌日15日(土)に控えた韓国デビュー3周年をファンと祝った。

アンコールのタイミングで会場が突然暗転し、センターのモニターにサプライズムービーとしてファンからのお祝いコメントが。メンバーは「嬉しいですね! ありがとうございます!」と感激の声をあげた。

さらに、ファンから寄せられたお祝いメッセージで埋め尽くされた巨大ボードをKRUNKがメンバーの元へ届けに来るサプライズも。

ファンからのメッセージに目を通し驚きと喜びを見せたメンバーは「3年間本当にありがとうございました! みなさんがいるから僕たちもここまでこれました!」「3年前は言いたい事もなかなか伝えられなかったけど、今では嬉しい気持ちも伝えられるようになりました!」「iKONも3歳、iKONIC(iKONファンの呼称)も3歳! 3周年おめでとう!」「来年も10周年も、30周年も一緒にいましょう!」と感謝を伝え、デビュー3周年をファンと共に祝った東京公演のステージを締めくくった。

「iKON JAPAN TOUR 2018」はこの後、9月24日(月・祝)神奈川・パシフィコ横浜 国立大ホール、9月26日(水)、28日(金)愛知・名古屋国際会議場 センチュリーホール、11月6日(火)、7日(水)東京・日本武道館、12月22日(土)、23日(日)大阪・京セラドーム大阪と合わせて全国5都市17公演で20.6万人超を動員する予定だ。

さらに9月26日(水)には待望の日本2ndアルバム「RETURN」の発売が決定。韓国では既にリリースされている同アルバムは全世界17の国と地域のiTunesで1位を獲得し、収録曲の「LOVE SCENARIO」はBillboard Koreaにて「2018年上半期最多の1位を獲得した楽曲」に輝いた。

iKON、日本2ndアルバム「RETURN」ジャケット写真公開!さらに2年ぶりのメンバー全員ハイタッチイベント開催決定

記者 : Kstyle編集部