「私のIDは江南美人」ASTRO チャ・ウヌ&イム・スヒャン、甘いファーストキスを交わす

TVREPORT |

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
写真=JTBC「私のIDは江南美人」放送画面キャプチャー
ASTROのチャ・ウヌとイム・スヒャンがついに初めてのキスを交わした。

韓国で14日に放送されたJTBCドラマ「私のIDは江南美人」では、ミレにキスするギョンソクの姿が描かれた。

ギョンソク(チャ・ウヌ)とミレ(イム・スヒャン)は公開恋愛を始めた。ミレが先に明かし、ギョンソクも「僕の恋人です」と打ち明けた。

その後、2人は気楽にデートを楽しんだ。制服デートにも挑戦した。ミレが望んだためだ。2人は一緒に通っていた中学校を訪れた。ミレはやってみたかったバスケットボールの試合の応援も経験した。

一方、スア(チョ・ウリ)はどんどん壊れていった。秘密が暴露されたためだ。スアは本性を表し始めた。

スアの過去も明かされた。幼い頃、両親から捨てられた過去があった。そのため綺麗な外見に執着するようになったという。

一方、ギョンソクとミレはデート中に終電を逃してしまった。タクシーもなかなか拾うことができなかった。ミレはギョンソクを連れて実家に行った。家には誰もいなかった。2人はなぜかぎこちなかった。

2人は焼酎を飲むことにした。その過程で意図しないスキンシップもあった。

ミレはギョンソクに過去の顔を公開した。ミレは「これを見ても私のことが好きだったら、本気で好きだってことね」と話した。その言葉に、ギョンソクはキスで答えた。

記者 : キム・プルイプ