防弾少年団「アイドルチャート」で3週連続1位をキープ…BLACKPINKが2位にランクイン

MYDAILY |

写真=Big Hitエンターテインメント
防弾少年団が圧倒的な点数の差で、3週連続アイドルチャート1位を記録した。

防弾少年団は、14日に発表されたアイドルチャート9月第1週目の「アチャランキング」で、音源点数3396点、アルバム点数186点、SNS点数1878点などで計5610点を獲得し、3週連続1位になった。

最近、防弾少年団は韓国グループとしては初のアメリカの3大授賞式である「アメリカン・ミュージック・アワード」(2017 American Music Awards)の主要部門「Favorite Social Artist」にノミネートされ、世界的なスーパースターとしての威厳を証明した。

2位は先週と同じくBLACKPINK(計2249点)がランクインした。BLACKPINKは11月、オリンピック体操競技場でデビュー以来初のソウルコンサートを開催する。

続いて元Wonder Girlsのソンミ(計2193点)、Red Velvet(計1877点)、TWICE(計1671点)、BIGBANGのV.I(計1670点)、MeloMance(計1341点)、iKON(計1315点)、MAMAMOO(計1262点)、(G)I-DLE(計1255点)が上位にランクインした。

特にチャートにランクインすると同時に3位を記録したソンミは、最近「Siren」のミュージックビデオの再生回数が千万件を突破、女性ソロアーティストとしての人気をアピールしている。

韓国のアイドルチャートの「アチャランキング」は、音源とアルバム、放送、SNS、専門家の審査などを反映し、アーティストの人気ランキングである。

記者 : ヨ・ドンウン