KARA出身ハラ、恋人からも暴力?食い違う双方の主張…警察出動当時の映像も公開(動画あり)

TVREPORT |

写真=コンテンツY
KARA出身のハラが、恋人を暴行した事件に巻き込まれた中、事件当時、最初の通報を受けてハラの自宅を訪れる警察の姿が写った防犯カメラの映像が公開された。

昨日(13日)、韓国の放送局チャンネルAが公開した防犯カメラの映像によると、事件当日の0時30分ごろ、ソウル江南(カンナム)区論硯洞(ノンヒョンドン)所在のマンションで、ハラが同い年のヘアデザイナーである恋人Aさんを暴行したという通報を受けて、警察が出動したという。

写真=チャンネルA
通報を受けて出動した警察は、ハラの自宅入口の防犯カメラの存在を調査し、現場調査も終えた。この映像には周辺を調査した後、エレベーターに乗ってハラの自宅の中に向かう警察の姿だけが収められた。

27歳で同い年の二人。ヘアデザイナーであるAさんは、ハラに別れを告げると彼女が自分を殴ったと通報した。この報道によると、ハラは「彼氏が立てと言って、自分を足で蹴った。その後ケンカをして、引っ掻いて殴っただけ」と陳述した。ハラは警察に、双方の暴行であることを主張した。

警察は「当事者と出席日程を決めて、調査する予定だ」と明かした。

KARA出身ハラ、別れを告げた恋人に暴行?警察調査か…事務所は「事実確認中」とコメント

KARA出身ハラ、病院に緊急搬送?…治療認めるも噂は否定

記者 : シン・ナラ