ハン・ジミンが大胆変身!映画「ミス・バック」10月11日の韓国公開を決定

TVREPORT |

写真=映画「ミス・バック」ポスター
映画「ミス・バック」が韓国で10月11日に公開されることが確定した。

「ミス・バック」は、自分自身を守ろうとして前科者になったペク・サンア(ハン・ジミン)が、世の中から追い込まれた自分に似ている子供(キム・シア)と出会い、その子を守るために残酷な世の中に立ち向かっていく感性ドラマ。

“サンア”と“ジウン”が日差しが注がれる裏通りで顔を合わせた中、「私に似ている子供に出会った」と、何にも興味を持たず誰も信じないで生きてきた彼女の人生が、ジウンによって少しずつ変化していくことを暗示する。

ジウンを抱きしめたまま涙ぐんだサンアの表情が「あなたのそばにいる、守ってあげる」というキャッチコピーと合わさり、似たもの同士である2人の関係を予告する。

このようにメインポスターだけでも濃い感性ドラマの誕生を知らせる「ミス・バック」は、公開日を確定して映画を待つ観客たちの期待を高めている。

記者 : キム・スジョン