Vol.1 ― MYTEEN、10月待望の日本デビュー!「日本のファンはちょっと恥ずかしがり屋で、純粋な少女のイメージ」

KSTYLE |

ペク・チヨン、元2NE1のMINZYも所属する事務所MUSIC WORKSの初となるK-POPボーイズグループとして、昨年7月に韓国デビューを飾ったMYTEENが、10月24日(水)ついに日本でメジャーデビュー!! 平均年齢20歳のフレッシュさと、サバイバルオーディション番組「SUPER STAR K6」と「MIX NINE(ミックスナイン)」に出演して好成績を残したメンバーを擁する実力派として話題を集める彼らに日本デビューの意気込みを語ってもらった。

Vol.2 ― MYTEENが明かす“MY○○○”とは?「日本といえば…」

【プレゼント】MYTEEN直筆サイン入りポラを2名様に!応募はTwitterをフォロー&ツイート

【PHOTO】MYTEEN、10月24日(水)ついに日本でメジャーデビュー!メンバーが語るグループの魅力は?

――日本デビューが決まって初の来日ですが、どんな気持ちですか?

ウンス:(日本語で)日本が大好きなので、とてもうれしいです。日本に来るのは2度目ですが、来るたびに温かく迎えてくださって感謝します。1年間待っていてくださった日本のファンの方々に、これからたくさんお会いできると思うとワクワクします。みなさんによい姿をお見せ出来るように頑張ります。

ユビン:日本でしかできない活動もあると思うので、いろんなことに期待しています。日本の音楽番組に出てみたいです。


「日本のファンはちょっと恥ずかしがり屋で、純粋な少女のイメージ」

――日本でリリースイベントを行い、ファンの前でデビューを発表して、記者会見もしましたね。

ジュンソプ:とても緊張しました。1年ぶりに日本に来たので、いい姿をお見せしたいという気持ちが強くて、そのために余計に緊張して震えてしまったみたいです。

ウンス:握手会でファンの方々から「デビューおめでとう」と言われました。韓国語で話しかけてくださる方もいました。

テビン:僕は「テビンオッパ、1年間待っていたよ」って言われました!!

――韓国のサイン会や、日本でのリリースイベントなどで日本のファンと接していますが、日本のYouth(ファン)の印象は?

ハンスル:声援が僕らの力になるということをわかってくれているのか、いつも大きな声で頑張って声援をあげてくれます。そして日本には1年ぶりに来たのですが、変わらずに僕らのことを待っていてくれたのがとてもうれしかったです。

ユビン:とても純粋な印象です。そしてすごく優しいです。ちょっと恥ずかしがり屋で、純粋な少女のイメージです。

テビン:日本のYouthを見ると、僕も少女という言葉がぴったりくると思います。大人のファンの方も少女みたいな気がするんです。


待望の日本デビュー!デビュー曲のポイントは?

シン・ジュンソプ
――韓国2ndミニアルバム「F;UZZLE」(パズル)の活動曲の日本語バージョン「SHE BAD –Japanese ver.-」で日本デビューしますが、原曲の作詞をしたのはジュンソプさんですね。歌詞のヒントは普段の経験や、ドラマや映画から得ると話していましたが、今回はどんなところからインスピレーションを受けたでしょうか?

ジュンソプ:今回は文章をたくさん参考にしました。本とかではなく、ネットサーフィンをして、いい文章を見かけるとそれを書き留めておいたり、曲のイメージに合う映像を見たりもして、今回はインターネットを参考に作業しましたね。

――ダンスはVIXXのエンさんが振り付けし、ダンスの指導までしてくださったそうですが、MYTEENのメンバーから見たエン先輩はどんな方ですか?

ユビン:本当に優しくて温かい方です。でも優しいだけでなく、叱るときは、きちんと叱る。とてもすばらしい先輩です。

グクホン:優しく教えてくれるのですが、ちょっとでも気を抜くと「そうじゃだめだ」「もっと情熱を込めて」と叱られました。

テビン:ダンスだけでなく、歌手としてもどうあるべきかを教えてくださって、僕も先輩の立場になったらエン先輩みたいにならなくてはと思いました。

キム・グクホン
――「SHE BAD –Japanese ver.-」の日本語の歌詞で気に入っている歌詞や、他のメンバーの見せ場でうらやましいなと思う部分を聞かせてください。

ウンス:気に入っているというか、これはハンスルにしかできないなというパートがあります。「Hey Hey Feel it feel it」から始まるハンスルのラップパートは日本語にしたらすごく難しくて、みんなで「これは大変だ」って言っていたんですよ。大変だったでしょ?

ハンスル:(笑)はい。本当に。日本語にしたら単語が倍に増えた感じで、練習をたくさんしました。

グクホン:僕はジュンソプのパートです。「yeah yeah」と言って、手を挙げながらセンターに出てくるシーンがあるのですが、すごくかっこいいから僕が奪いたいって思いました(笑)

ジュンソプ:本当? なら僕とパートチェンジする? 僕はグクホンのパートがうらやましいです。メインボーカルなので、やっぱり見せ場のパートは全部グクホンなんですよ。パート、変えようよ(笑)

グクホン:嫌です(笑)

チョンジン:僕は僕のパートが一番かっこいいと思います(笑)

――カップリング曲は、韓国デビュー曲「Amazing -Japanese ver.-」と、「F;UZZLE」の収録曲「Pretty in Pink -Japanese ver.-」ですね。

ウンス:クールでセクシーなイメージの「SHE BAD」とは、まったく違ったイメージなので、この2曲がカップリングに選ばれたんだと思います。韓国デビュー曲の「Amazing」は、僕らの明るくて爽やかな姿を感じていただける楽しい曲ですし、一度聞くとクセになります。

――「F;UZZLE」は、「PUZZLE」と魅力(Fascinated)、特徴(Feature)、探す(Find)を合わせた造語で、”MYTEENだけ が持っている魅力のパズルを探す”という意味が込められているとのことですが、MYTEENだけが持つ魅力とはなんでしょうか?

ウンス:1人ひとりにみんな魅力があることです。そしてそれが集まるとシナジー効果で、より大きな魅力になります。


MYTEENメンバーの魅力は?「僕はユビンの歌声が大好きなんです」

ハンスル
――では、隣にいるメンバーの魅力ポイントを教えてください。

ユビン:ジュンソプは、まずなんといっても顔がかっこいいです。本当にうらやましいです。性格も明るくて、作詞やラップメイキングの才能もあります。意外に、いたっずらっ子みたいな面もあって、面白いから僕と気が合います。

ジュンソプ:テビンは、しっかり者に見えますが、案外天然ボケで、ちょっと抜けたところがあって面白いです。そして最近セクシーになりました。「SHE BAD」の活動でセクシーな魅力が加わりました。

テビン:チョンジンは、動物みたいな顔をしているから、すごくかわいいです。いろんな動物に似ていますが、特にフェネックに似ています。僕はチョンジンの笑った顔が好きです。そしてチョンジンは、ちょっと不思議ちゃんなところがあって、気分がいいと時々、面白い行動をとります。

――撮影の前に、らせん階段の上から下を見て、クラブさながらにノリノリ踊っていましたが、そういう行動ですか?

全員:そうです(笑)!!

チョンジン:ハンスルは末っ子で愛嬌があります。でも、なんといっても全員がハンスルについてうらやましいと思っていることを挙げるなら、やっぱり身長です。

ハンスル:僕が一番、背が高いんです。グクホンくんは、歌がうまくてカリスマがあります。そして、普段はぶっきらぼうですが、なんだかんだ文句を言いつつも、いつもよくしてくれます。ツンデレな魅力があります。

グクホン:ウンスは、作詞・作曲ができるし、しっかり者で、責任感があって、自分にとても厳しいです。責任感が強いから妥協をしません。そういうところがとてもすごいと思います。そして、人懐っこい性格で、誰とでもすぐに仲良くなれます。親和力がすごいです。

ウンス:ユビンは歌も顔も背の高さも、すべてが僕にはうらやましいです。明るいエネルギーに満ちあふれていて、みんなを元気にしてくれる存在です。僕はユビンの歌声が大好きなんです。

チョンジン
――では、ユビンさんに歌をリクエストするなら?

ウンス:ユビンが「SUPER STAR K6」で歌った「愛におぼれたい」が聞きたいですね。

テビン:はい、歌ってください。

ユビン:見えるラジオじゃないんだから(笑)。じゃ、こうやって歌う?(と、歌詞を指でタイピングするしぐさ)

全員:爆笑


MYTEENが明かすK-POPグループとの交流

――みなさん芸能界に親しいアイドルが多いそうですね。誰と仲が良いですか?

グクホン:僕は「MIX NINE」に一緒に出演したONFやA.C.Eのメンバーと親しいです。韓国で活動期間が重なったので、音楽番組で再会してたくさん話をしました。お互いの曲について話すことが多かったですね。

チョンジン:僕も「MIX NINE」の子たちです。24Kのメンバーも親しいです。

ユビン:僕はEric Nam先輩と、MXMのドンヒョンくんです。ドンヒョンくんとは、去年の「アイドル陸上選手権」で親しくなりました。MYTEENからは僕1人しか参加していなかったので、声をかけてくれたんです。

――「アイドル陸上選手権」では、いろんなアイドルと交流があったようですね。

ユビン:親しいわけではないですが、SNUPERのスヒョン先輩も「ひとりなの?」と声をかけてくださって、気遣ってくれました。

ジュンソプ:Golden Childのメンバーと親しいです。以前、一緒に練習をしていました。

テビン:SNUPERのメンバーです。練習を一緒にしていたことがあったので。あとはUNBのメンバーとも親しくなりました。

ハンスル:TRCNGとGolden Childのメンバー。UNBのギジュンです。友だちの友だちって感じでつながりました(笑)

ウンス:僕は芸能学校に通っていたので、そこで同級生だったRAINZのウンギ、DIAのイェビン、チェヨンと親しいです。

ライター:安部裕子 / 撮影:朝岡英輔

■リリース情報
MYTEEN日本デビューシングル「SHE BAD –Japanese ver.-」
発売日:2018年10月24日(水)

【初回限定盤A(CD+DVD)】
PCCA-04721/1,667円+税


M1「SHE BAD -Japanese ver.-」
M2「Amazing -Japanese ver.-」


「SHE BAD ‐Japanese ver.‐」Music Video
「SHE BAD ‐Japanese ver.‐」Behind the Music Video

初回限定封入特典:
イベント参加券<初回限定盤A>

【初回限定盤B(CD+DVD)】
PCCA-04722/1,667円+税


M1「SHE BAD -Japanese ver.-」
M2「Pretty in Pink -Japanese ver.-」


「SHE BAD ‐Japanese ver.‐」Behind the Photo Shooting
「F;UZZLE」発売記念イベント in Japan

初回限定封入特典:
イベント参加券<初回限定盤B>

【通常盤(CD ONLY)】
PCCA-04723/1,204円+税


M1「SHE BAD -Japanese ver.-」
M2「Amazing -Japanese ver.-」
M3「Pretty in Pink -Japanese ver.-」

初回限定封入特典:
イベント参加券<通常盤>

■リリースイベント開催決定!
日程:11月1日(木)~4日(日)の4日間
※参加方法などの詳細は近日MYTEEN Japan Official Siteにて発表します

■関連サイト
MYTEEN日本オフィシャルサイト:https://myteen-official.jp

記者 : Kstyle編集部