ヒョンビン、グラビアで見せたアンニュイな眼差しに注目…映画「交渉」での悪役にも期待高まる

OSEN |

写真=「VOGUE KOREA」
俳優ヒョンビンの魅力的な眼差しのグラビアが話題を呼んでいる。

映画「交渉」で生涯初の悪役を演じて話題を呼んでいるヒョンビンが、ファッションマガジン「VOGUE KOREA」9月号を通じてさまざまな魅力を詰め込んだグラビアを公開した。

公開されたグラビアでヒョンビンは、特有のアンニュイで深みのある眼差しでカメラを見つめている。モノクロで撮られたこの写真は、ヒョンビンの視線の先にある手と相まって妙な緊張感を醸し出す。

この日、撮影現場でヒョンビンは、カットごとに今まで見たことのない新しいコンセプトを驚くほど完璧にこなし、グラビア職人らしい一面を見せたという。先日公開された女優ソン・イェジンとカップルグラビアも、圧倒的な雰囲気で2人のケミストリー(相手との相性)をアピールして話題を呼んだ。

ヒョンビンが出演した「交渉」は、韓国で9月19日に公開を控えている。史上最悪の人質犯ミン・テグ役を務めて、型にはまらない彼ならではの悪役演技で観客を魅了する予定だ。

記者 : キム・ナヒ