チェ・ダニエル&パク・ウンビン出演ドラマ「私だけに見える探偵」予告映像第1弾を公開“鳥肌が立つような恐怖感”

TVREPORT |

写真=KBS 2TV「私だけに見える探偵」
「私だけに見える探偵」の最初の予告映像が公開され、注目を集めている。特に五感を刺激し、鳥肌が立つような映像と音響、ぞっとするようなナレーションが見る人を一気に魅了し、新しい五感刺激ドラマを予告している。

KBS 2TV新水木ドラマ「私だけに見える探偵」(脚本:ハン・ジワン、演出:イ・ジェフン、制作:ビヨンドジェイ)は、幽霊を捕まえるレベルの高い探偵イ・ダイル(チェ・ダニエル)と、熱血探偵助手のチョン・ヨウル(パク・ウンビン)が、謎の女性ソヌ・ヘ(イ・ジア)と鉢合わせしたことから、奇怪な事件に巻き込まれる本格ホラースリラーだ。そんな中、今月9日「私だけに見える探偵」側が予告映像第1弾を公開し、強烈なインパクトを与え、期待を高めている。

強い雨が降り注ぐ草むらの暗い雰囲気と、泥の中から出ている人の手が最初から緊張感を高め、一瞬も予告映像から目が離せない。特に異常な事件、事故を知らせるニュースと共に「非人間的な残酷犯罪、人間の仕業か、それとも……」というチェ・ダニエルの意味深な声が映像に集中させる。続いて一人で立っているチェ・ダニエルの向かい側の扉が音を立てて開き、ぞっとするような雰囲気を演出している。

何よりも暗闇の中で奇異な経験をしているチェ・ダニエルの姿の上に「こうしたら痛いかな、怒るかな?」という恐ろしさと天真爛漫を行き来するようなイ・ジアの声が流れ、鳥肌が立つ。続いて血で染まった床と真っ赤なワンピースを着たイ・ジアの強烈なビジュアルが素早く過ぎていき、衝撃的な事件の発生を知らせ、関心を集めている。

一方、パク・ウンビンは「探してください、私の弟(妹)を殺した人」と悲壮な眼差しを見せながら登場、弟(妹)の死にどのような秘密があるのか、好奇心を誘う。事件現場を忙しそうに駆け回るチェ・ダニエルとパク・ウンビンの姿が緊迫したスピーディーな展開を予告し、期待を高めている。

特に映像の末尾には「一体、なぜこんなことするの……。なぜ殺した!」というチェ・ダニエルの凄絶な叫びが耳に強く残り、本格ホラースリラー「私だけに見える探偵」に対する期待を最高に引き上げる。このように「私だけに見える探偵」は予告映像第1弾の公開だけで、緊張感と吸い込まれるような力を見せ、期待を高めている。心拍数を高める映像とぞっとするような音楽、俳優たちの強烈な演技と台詞が合わさり、見る人を一瞬で集中させる。

KBS 2TV新水木ドラマ「私だけに見える探偵」は、ウィットと深みのある演出力で認められたドラマ「キム課長」のイ・ジェフンプロデューサーとドラマ「ウォンテッド」で筆力を立証したハン・ジワン脚本家が意気投合し、期待を集めている。チェ・ダニエル、パク・ウンビン、イ・ジア、キム・ウォンへ、イ・ジェギュン、イ・ジュヨンなどが出演し、韓国で9月5日から放送が始まる。

記者 : キム・ガヨン