キム・ナムギル&キム・アジュン、キスシーンにNG多発で照れまくり!?「医心伝心~脈あり!恋あり?~」メイキングの一部を先行公開

KSTYLE | |PR



日本でもワイルド&セクシーな魅力で絶大な人気を誇るキム・ナムギルの4年ぶりのドラマ復帰作「医心伝心~脈あり!恋あり?~」のDVDが好評リリース中! これを記念して今回、9月4日(火)発売のDVD-SET2に収録される特典映像のメイキングの一部が先行公開された。

キム・アジュン演じるヨンギョンがキム・ナムギル扮するホ・イムに人工呼吸のやり方を教えるシーンのメイキング。台本を持ちセリフを確認しながらのリハーサルでは人形相手に心臓マッサージをするキム・ナムギルが、セリフを言っているキム・アジュンに、キスができそうなほどの距離まで顔を近づけてくるため、つい笑ってしまうキム・アジュン。

そんな状況でもキム・ナムギルはぐいぐい顔を近づけて「もっと近づける気がする」ともう一度動きをチェック。本来であれば顔を近づけた後、軽くキスをするところを「キスは本番で」とキム・ナムギルが宣言し、いざ本番。1回目はOKが出たものの終わった後に照れ笑いするキム・アジュン。

また角度を変えての撮影では、キム・ナムギルとキム・アジュンの“軽いキス”の解釈が異なり、甘すぎる雰囲気になりNG。「軽くキスするんじゃ?」「そのつもり」「軽くでしょ?」「しようとした」と、もはやカップルのようなやり取りに、「キスの時は目をそらせてあげるよ」とスタッフから計らいの言葉があがり、現場は笑いの渦に。キスシーンではNGが多発してしまい、終始照れ気味なキム・ナムギルとキム・アジュンンの仲の良さは必見だ。貴重な特典映像とともに、二人の恋の行く末をDVDでチェックしよう。

「善徳(ソンドク)女王」「赤と黒」などで精悍な男らしさを見せ、『パイレーツ』『殺人者の記憶法』など多くの映画でもカリスマ的存在感を放つ名優キム・ナムギル。本作では、現代にタイムスリップしてしまう朝鮮時代の“伝説の名医”ホ・イムを熱演。今までにないコミカルかつ愛嬌たっぷりの演技で新たな魅力を披露した。

ヒロインには『カンナさん大成功です!』「アクシデント・カップル」など映画やドラマで大活躍のキム・アジュン。彼女ならではのキュートさで一流のドクターを好演。初共演とは思えない2人の自然な愛の演技が評判をよび、“カルチム(メスとハリ)カップル”の愛称で視聴者を魅了した。

「医心伝心~脈あり!恋あり?~」リリース情報
・DVD-SET1 好評リリース中
・DVD-SET2 9月4日(火)発売

各15,200 円+税 ※DVD好評レンタル中
発売・販売元:NBCユニバーサル・エンターテイメント
(C)STUDIO DRAGON CORPORATION

公式サイト:http://kandera.jp/sp/ishindenshin/
予告編:https://youtu.be/2zc7vs7SMbg

※U-NEXT にて独占先行配信中!
https://bit.ly/2tgyseh

記者 : Kstyle編集部