iKONからLOVELYZ、Weki Mekiまで…新音楽バラエティ「300」出演アーティスト&MCラインナップ確定

OSEN |

写真=tvN
新音楽バラエティ「300」が8組のミュージシャンとMCラインナップを確定し、期待を高めている。

8月末に韓国で放送スタートするtvNの新バラエティ番組「300」は、ミュージシャンとそのミュージシャンを応援する300人が同じチームとなり、“テチャン(曲に合わせて一緒に歌うこと)”対決を繰り広げる番組だ。1億ウォン(約1000万円)の賞金をかけて、ミュージシャンと300人のファンで構成された8組の激しい対決が新しい見どころと楽しさを与えるものと期待を高めている。現在、ミュージシャンと共に参加するテチャンラーたちを募集しており、tvNホームページを通じて申し込むことができる。

先週第1弾として公開されたミュージシャンキム・ヨンジャ、iKON、フィソン、UVに続き、Vibeのユン・ミンス、LOCO&GRAY、LOVELYZ、Weki Mekiが出演を確定し、8組のラインナップが決まった。トロット(韓国の演歌)、R&B、ラップ、バラード、ダンスなど、それぞれ違うジャンルを代表するミュージシャンラインナップが多彩なステージを提供するものと期待されている。

特に、バラエティセンスと進行能力を兼ね備えたカン・ホドンがMCを務め、番組を引っ張っていく予定だ。「300」の制作陣によると、カン・ホドンはキャスティング当時、番組の企画意図を聞いて「最近コンサート現場で楽しい音楽ビートや観客の情熱的なテチャンが心臓をドキドキさせることを実感した。8組のアーティストとテチャンで作られる『300』のステージを通じて、視聴者たちも私と同じ気分を感じてもらいたい。本当に楽しみだ」とし、番組に対する愛情や感想を伝えた。

「300」を演出するクォン・ソンウクプロデューサーは「8組のアーティストと300人のテチャンラー、そしてMCカン・ホドンが作っていくステージを考えると、早くもドキドキする。夏の暑さを吹き飛ばすステージを作っていく予定なので、たくさんの関心をお願いしたい」と伝えた。

記者 : キム・ナヒ