ウ・ドファン、次世代韓流スターの誕生を予告…香港誌の表紙に登場

TVREPORT |

写真=「Esquire」香港版
ウ・ドファンが「Esquire」香港版の表紙を飾り、次世代韓流スターの誕生を予告した。

ウ・ドファンは6月に米ニューヨークで開催されたフランスの高級ブランド「SAINT LAURANT」の2019 S/S男性コレクションに韓国代表として参加した。コレクションに参加した他、ウ・ドファンはニューヨーク・マンハッタンの街を背景に「Esquire」香港版の表紙やグラビア撮影を行い、その熱い人気を証明した。

このようなウ・ドファンへのアジア圏の関心は、ウ・ドファンが主演を務めたドラマ「君を守りたい~SAVE ME~」「マッド・ドッグ~失われた愛を求めて~」「偉大な誘惑者」が日本、台湾、香港、シンガポールなどで放送され、どんどん大きくなっている。8月4日には東京で1stファンミーティングも開催した。

「Esquire」香港版7月号の表紙でウ・ドファンは黒のベルベットシャツに大胆なシマウマ柄のジャケットを着こなし、洗練されてクールな雰囲気を演出した。ニューヨークの都市の感性が加わったウ・ドファンの強烈な目つきが視線を独占してアジアの女心を揺さぶった。

インタビューでウ・ドファンは「映画『使者』では、ジシンというキャラクターを務めた。自身の目標を達成するためには手段を選ばず、さらには人を利用することも躊躇しないキャラクターだ」と伝え、次回作に言及して期待を高めた。

韓国で注目の20代俳優として浮上し、海外にまで活動の場を広げているウ・ドファン。次世代韓流スターの系譜を次ぐことができるか注目が集まっている。

記者 : キム・ジヒョン