韓国で絶賛放送中!チョン・ギョンホ主演「ライフ・オン・マーズ」早くも9月CS衛星劇場にて日本初放送

KSTYLE |

(C)Studio Dragon Corporation, Based upon the original series produced for the BBC by Kudos Film and Television, distributed by BBC Studios
現在、韓国のOCNで絶賛放送中の捜査ドラマ「ライフ・オン・マーズ(原題)」が、9月からCS衛星劇場で日本初放送されることが決定した。

このドラマは英国BBCの名作「時空刑事1973 ライフ・オン・マーズ」をリメイクした作品。2018年からソウルオリンピックで賑わう1988年にタイムスリップした頭脳派刑事が、容疑者を逮捕するために孤軍奮闘する捜査劇。

「純情に惚れる」や「ミッシングナイン」など、幅広いジャンルの作品で活躍するチョン・ギョンホや、硬派な役から悪役まで幅広くこなす演技派パク・ソンウンをはじめ、個性的な俳優たちが集結した話題作だ。

現在、ケーブルテレビ局OCNで放送中の本作は第12話までが放送され、視聴率が5%に迫るほどの高視聴率を記録。未来からやってきたチョン・ギョンホ演じる頭脳派刑事と、パク・ソンウン演じる1988年の“肉感派”刑事のコミカルなコンビが人気を集めている。

■放送情報
「ライフ・オン・マーズ(原題)」
CS放送局・衛星劇場にて9月日本初放送!
9月18日(火)放送スタート
毎週(火)午後8:30~11:00(2話連続放送)

2018年/韓国OCN/全16話
演出:イ・ジョンヒョ
脚本:イ・デイル
出演:チョン・ギョンホ、パク・ソンウン、コ・アソン、オ・デファン、ノ・ジョンヒョン

<ストーリー>
2018年の連続殺人の容疑者を追っていた刑事ハン・テジュ(チョン・ギョンホ)。殺人魔を追っている最中に銃で撃たれてしまう、目が覚めた彼の前には1988年の世界が広がっていた……。夢なのか現実なのか分からない状況のまま、テジュは仁城(インソン)市西部警察署の班長として赴任することになる。科学的思考なんて皆無のカン・ドンチョル(パク・ソンウン)率いる1988年の刑事たちと共に事件を解決しながら、自分が追っていた連続殺人魔の痕跡を見つけ、失った記憶の秘密に近づくことになるのだが……。

■関連サイト
CS衛星劇場公式サイト:http://www.eigeki.com/topics?action=detail&topic_id=2455

記者 : Kstyle編集部