元U-KISS ケビン、篠原涼子ら所属の大手事務所と契約…本格的な日本活動を予告

MYDAILY |

元U-KISSのケビンが日本で新たなスタートを知らせた。

サンケイスポーツなど日本メディアの報道によると、ケビンは最近、日本の有名女優篠原涼子、谷原章介、千葉雄大、芳根京子のほか千秋、加藤綾子など多分野で活躍するタレントが多数所属しているジャパン・ミュージックエンターテインメントと契約を結び、日本活動を行う。

ケビンは昨年U-KISS脱退後、日本語の勉強とボーカルレッスンを受け、着実にソロ活動の準備をしてきたと伝えられた。

昨年3月、U-KISSの所属事務所NHメディアはU-KISSの公式ファンサイトに「ケビンは自身の夢のために別の道を歩むことにし、当社とメンバーはその選択を尊重することにしました」とケビンの契約終了とチーム脱退を発表した。

U-KISS、ケビンの脱退を発表…5人体制で再スタート(全文)

NCT127&SEVENTEEN&Wanna Oneら豪華ラインナップ!「KCON 2017 LA」出演者発表

記者 : ヨ・ドンウン