「あなたのハウスヘルパー」宇宙少女 ボナ&コ・ウォニ、誤解を解いて友情を取り戻す

OSEN |

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
写真=KBS 2TV「あなたのハウスヘルパー」放送キャプチャー
「あなたのハウスヘルパー」で宇宙少女のボナが、コ・ウォニと長い間あった誤解を解いた。

11日に放送されたKBS 2TV水木ドラマ「あなたのハウスヘルパー」では、イム・ダヨン(宇宙少女 ボナ)とユン・サンア(コ・ウォニ)が高校時代からあった誤解を解く姿が描かれた。

高校時代に“モンドル三銃士”と呼ばれ、仲が良かったイム・ダヨン、ユン・サンア、ハン・ソミ(ソ・ウナ)は、高校2年生の夏休みからすれ違ってしまった。ユン・サンアはイム・ダヨンが倒産した自身の家の事情を友達たちにバラしたと誤解し、イム・ダヨンの頬を殴り、3人の関係は疎遠になった。

しかし、実はユン・サンアの秘密を暴露したのはハン・ソミだった。ハン・ソミは「私だったの。サンアちゃん、ごめん。私はあのときとても大変だったの。でも、ヘヨンちゃんがあまりにもしつこく聞いてきたから、私も分からないうちに言ってしまったんだ。ダヨンちゃんも、本当にごめん。私が悪かった」と大泣きした。

みんなが酒に酔ったあの夜、ユン・サンアはイム・ダヨンの部屋を訪れた。ユン・サンアは「捨てるのって難しいよね? ごめん。あなたのこと、誤解した。あのとき聞けばよかった」と謝罪し、イム・ダヨンは「わたしもあなたのこと、もっと話せばよかった」と答えた。二人は幼い頃大きくなったら一緒に暮らそうと約束していたことを思い出し、お互いを見ながら笑った。

記者 : チャン・ジンリ