MYTEEN ソン・ユビン、ドラマ「キム秘書がなぜそうか」OSTに参加…“甘いラブソング”

MYDAILY |

写真=tvN
MYTEENのソン・ユビンがtvN水木ドラマ「キム秘書がなぜそうか」のOST(劇中歌)に参加する。

「キム秘書がなぜそうか」は本日(12日)午後6時、MYTEENのソン・ユビンが歌ったOST「初めて言う言葉」を公開する。

「初めて言う言葉」は、これに先立って公開されて大人気を受けている「キム秘書がなぜそうか」のOSTや、チョン・セウンの「It's you」を作った、OSTのヒットメーカー キム・セジンとハンバム(midnight)、作詞家Good Choiceがタッグを組んだ曲だ。

特にこの曲は劇中、イ・ヨンジュン(パク・ソジュン)が自身に言う言葉、恋人のキム・ミソ(パク・ミニョン)に言う言葉、そして二人が一緒に話せる言葉を順次書いた曲で、愛の流れを描いた歌詞が印象的だ。また、始まったばかりの愛に対する歌詞に似合う清雅なサウンド、洗練して中毒性強いメロディにソン・ユビンの甘いボイスが加わって、完成度高いラブソングとして評価されている。

記者 : ミョン・ヒスク