防弾少年団、メンバーとの思い出を回想…1番記憶に残る“3つ”のエピソードとは(動画あり)

MYDAILY |

写真=Mnet「走れ防弾」放送画面キャプチャー
防弾少年団が過去の思い出を振り返った。

最近韓国で初放送されたMnetリアルバラエティ番組「走れ防弾」では、メンバーたちが過去を思い出す姿が描かれた。

この日、Vは「皆さん、僕たちにどんな思い出がありますか?」と聞き、防弾少年団は過去、自分たちがファンのためにプレゼントとして残した番組「BON VOYAGE」を言及した。

メンバーたちは当時を思い出し「キャンプしたのをたくさん思い出す」と口をそろえた。

続いてJ-HOPEは「皆さん『BON VOYAGE』シーズン2は?」と聞き、メンバーたちは1番記憶に残る3つのエピソードを言及した。

ジミンは「サーフィン、星を見たこと、夕食を自分たちで作って食べたこと」と話した。SUGAは「空がとても綺麗だった」と話した。

「走れ防弾」は、防弾少年団がNAVERのライブ映像配信アプリ「V LIVE」を通じて公開している自己制作リアルバラエティ番組で、毎回違うテーマで防弾少年団のメンバーたちが繰り広げる各エピソードが披露される。

防弾少年団、次の活動に期待高まる…8月カムバックは否定「リパッケージアルバムを準備中」

パク・ボゴム&防弾少年団、夏の休暇を楽しむ姿をキャッチ!「コカ・コーラ」CM撮影現場のビハインドカットを公開

記者 : ホ・ソルヒ