EXO&防弾少年団がスタジアムで鳴り響く!サッカーW杯の楽曲に選定…FIFAが発表

OSEN |

写真=OSEN DB
EXOと防弾少年団の楽曲をロシアで行われている「2018 FIFAワールドカップ」決勝、準決勝、3-4位戦で聴くことができる。

国際サッカー連盟(FIFA)は10日、ワールドカップ公式Twitterを通じてこのようなことを明らかにした。先駆けてFIFA側は「ワールドカップ4強で聴きたい歌」をテーマに投票を実施した。

4つの投票プラットフォームで、総投票数500万票の大接戦の末、EXOの「POWER」と防弾少年団の「FAKE LOVE」が上位4曲に選定され、FIFAワールドカップ準決勝からスタジアムに鳴り響く予定だ。これと共にQUEENの「We Will Rock You」、Imagine Dragonsの「Thunder」が投票で選定された。

世界の人々の視線が集まったワールドカップ、しかも最も多くの人々の関心が集まる今後の4試合で、K-POPの象徴であるEXOと防弾少年団の歌を聴くことができるのだ。K-POPブームやそれぞれの膨大なファンダム(特定のファンの集まり)を垣間見ることができる。

写真=FIFA 公式Twitter
FIFAは公式Twitterを通じて、EXOの「POWER」、防弾少年団の「FAKE LOVE」、QUEENの「We Will Rock You」、Imagine Dragons「Thunder」を「FIFAのプレイリスト」とし、聴いてみることを勧めた。

EXOの「POWER」は2月「平昌(ピョンチャン)冬季五輪」閉会式ステージを飾った楽曲だ。また、防弾少年団の「FAKE LOVE」は韓国の歌手としては初めて「ビルボード200」チャート1位を獲得し、“グローバルグループ”であることを知らせた楽曲だ。

ワールドカップ準決勝フランス対ベルギーの試合は11日午前3時、クロアチア対イングランドの試合は12日午前3時に行われる。3-4位戦は14日午後11時、決勝戦は16日0時に行われる。

EXO、マレーシアでの単独コンサートが大盛況!チケット全席完売…1万人が熱狂

防弾少年団、単独展示会が8月25日より開催…メンバーの写真・映像から体験スペースまで多彩な空間



※動画はクリックまたはタップで閲覧できます。

記者 : チョン・ジウォン