ソン・ヘギョ&パク・ボゴムが恋人に!ドラマ「ボーイフレンド」主演に決定…豪華共演に期待

MYDAILY |

写真=ボンファクトリー
女優ソン・ヘギョと俳優パク・ボゴムがドラマ「ボーイフレンド」の出演を確定した。

制作会社ボンファクトリー側は9日、「ソン・ヘギョとパク・ボゴムがドラマ『ボーイフレンド』の主人公として出演を最終確定した。2018年下半期の放送を目標に、現在プリプロダクション(撮影前の作業)を準備している」と伝えた。

「ボーイフレンド」は、政治家の娘で一時も自身の人生を生きることができなかったチャ・スヒョン(ソン・ヘギョ)と、平凡な日常を幸せに大事に思って生きる純粋青年キム・ジニョク(パク・ボゴム)の偶然の出会いが、お互いの人生を揺るがす不祥事になってしまった美しくて悲しい運命的なラブストーリーだ。

ソン・ヘギョは女性主人公チャ・スヒョン役を演じる。チャ・スヒョンは雪花のように美しくて堂々としたEx-財閥家の花嫁だ。彼女の人生に訪れた哀切でときめく愛が、名実共に韓国最高の女優ソン・ヘギョを通じてどういう風に描かれるのか、好奇心を刺激する。

パク・ボゴムは男性主人公キム・ジニョク役を演じる。キム・ジニョクは特別なことはなくとても平凡だが、小さな幸せの大事さを知る男だ。抜群の演技力とスター性で韓国ドラマのキャスティングランキング1位として選ばれている俳優パク・ボゴムが、ドラマ「ボーイフレンド」でどんな姿を見せるのか注目を集める。

「ボーイフレンド」は、映画「7番房の奇跡」「国家代表!?2」の脚色、ドラマ「タンタラ」の脚本を担当した実力派ユ・ヨンア脚本家と、ドラマ「嫉妬の化身」「エンジェルアイズ」で感覚的な演出力を認められたパク・シヌ監督がダックを組んだ作品だ。現在、大人気を受けているドラマ「キム秘書がなぜそうか」をはじめ、「医心伝心」「彼女はキレイだった」「主君の太陽」を制作したボンファクトリーが制作を担当し、2018年下半期の放送を目標にtvNでの編成を検討している。

tvN新ドラマ「ボーイフレンド」側“編成は未定”…ソン・ヘギョ&パク・ボゴムは出演検討中

ソン・ジュンギ&ソン・ヘギョ、パク・ボゴムためにコーヒートラックを差し入れ…格別な義理をアピール

記者 : ミョン・ヒスク