ASTRO チャ・ウヌ&イム・スヒャン主演ドラマ「私のIDは江南美人」ポスター&予告映像公開

TVREPORT |

写真=JTBC
「私のIDは江南(カンナム)美人」がイム・スヒャン、ASTROのチャ・ウヌ、チョ・ウリ、クァク・ドンヨンの団体ポスターを公開した。

JTBC新金土ドラマ「私のIDは江南美人」(脚本:チェ・スヨン、演出:チェ・ソンボム)は、子供の頃から“ブサイク”だとからかわれたため、整形手術で新しい人生を得られると思った女性“ミレ”が、大学入学後、夢見たこととは異なるキャンパスライフを経験し、本当の美しさを見つけていく予測不可能な成長ドラマだ。人気ウェブ漫画が原作で、熱い関心を集めている。

そんな中、4日に公開された「私のIDは江南美人」の団体ポスターには、愉快なキャンパスライフを始める若者4人組に完璧に変身するイム・スヒャン、チャ・ウヌ、チョ・ウリ、クァク・ドンヨンの姿が盛り込まれた。

まず、華やかな黄色のワンピースを着て正面を見ている“まだ綺麗でいることに慣れていない科学学科新入生”カン・ミレ(イム・スヒャン)。明るく魅力的な笑顔で目を引くミレは、華やかな印象のため、時々“気の強い女”と誤解されるが、実は涙もろく、感受性豊かな新入生だ。医学の力を借りて美しい顔を手に入れたが、思い通りにいかないキャンパスライフの中で、本当の美しさを見つけていくという。

そんなミレを理解できないような眼差しで見つめる人物は、“ツンデレ男神、科学学科新入生”ト・ギョンソク(チャ・ウヌ)だ。生まれ持った抜群のルックスで、いつ、どこででも注目を集めるが、当の本人はハンサムであるルックスや人気に興味のないクールな男だ。彼がとりわけミレだけには違う姿を見せるのが胸キュンポイントだ。予測不可能なキャンパスライフの中で、二人の男女がどのような物語を描いていくのか、好奇心を刺激している。

また先月29日に公開された最初の予告映像で、清純なビジュアルと自然に身についた愛嬌で、ミレとは正反対の性格を持つキャンパスの人気者であることを暗示したヒョン・スア(チョ・ウリ)が、今度は“嫉妬は私の力!”というキャッチコピーと共にポスターに登場した。

最後に団体ポスターを通して初めて公開されたヨン・ウヨン(クァク・ドンヨン)は“努力することの達人、化学学科の助教”だ。主要人物の中で唯一新入生ではなく、助教として登場するウヨンの優しい笑顔は、彼の温かい性格を予想させる。

関係者は「『私のIDは江南美人』は、本当の美しさを見つけていくミレと、それぞれの魅力が際立つキャラクターのエピソードが集まって、愉快な相乗効果を生み出す作品」と説明し、「韓国で27日から始まる放送に応援と期待をお願いする」とコメントした。

記者 : シン・ナラ