gugudan キム・セジョン&ミナ&ナヨンのユニットSEMINA、1stシングル「SEMINA」予告イメージを公開

OSEN |

写真=Jellyfishエンターテインメント、OSEN DB
gugudanのキム・セジョン&ミナ&ナヨンによるユニット“SEMINA”が、タイトル曲「セミナ」でカムバックする。

SEMINAは本日(3日)0時、所属事務所であるJellyfishエンターテインメントの各公式チャンネルを通じて、コンセプト予告イメージを公開した。SEMINAは、1stシングルでタッグを組んだキム・セジョン&ミナ&ナヨンがタイトル曲「セミナ」を通じて爽やかなイメージで戻ることを予告した。

今回公開されたコンセプトイメージを通じて、ベールに包まれていたSEMINAの1stシングルのタイトル曲が「セミナ」であることが明らかになった。3羽のかわいいアヒルを中心に、グループ名“SEMINA”と、タイトル曲「セミナ(やきもちを焼く)」の文字が公開された。カラフルなカラーや感覚的なデザインで構成されており、暑さを吹き飛ばす爽快感のあるビートに、洗練された雰囲気が際立つ音楽でカムバックするものと期待を高めている。

特に、水の上に浮かぶカラフルな3羽のアヒルたちは、SEMINAでタッグを組むキム・セジョン&ミナ&ナヨンのそれぞれのカラーを意味し、3人が一緒に新しい相乗効果を生み出すものと期待を高めている。

“個性満点””魅力満点”のキム・セジョン&ミナ&ナヨンによるユニットSEMINAは、先に公開されたジャックポット予告映像から、シンプルながらも感覚的なイメージを相次いで披露して、人々の関心を集めている。健康美あふれる雰囲気に、安定した歌唱力や3人3色の魅力まで兼ね備え、今夏の音楽市場で注目すべきダークホースに浮上している。

特に、キム・セジョン&ミナ&ナヨンは2016年「プロデュース101」シーズン1で樹立した“トリプルA”のレジェンド記録を乗り越える魅力を予告して話題を呼んでおり、グループ名SEMINAを公開してさらに注目を浴びた。そこに、タイトル曲「セミナ」までセンス満点のタイトル曲名とカラフルなエネルギーを予告して、連日期待を高めている。

キム・セジョン&ミナ&ナヨンによるSEMINAは、7月10日シングルを発売し、タイトル曲「セミナ」で音楽活動に入る。

記者 : イ・ソダム