「ミス・ハンムラビ」INFINITE エル、先輩の前で所感を明かしたAraを心配

TVREPORT |

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
写真=JTBC「ミス・ハンムラビ」画面キャプチャー
INFINITE エルがAraの隣を守った。

19日、韓国で放送されたJTBC「ミス・ハンムラビ」では、パク・チャオルム(Ara)を心配するイム・バルン(INFINITE エル)の姿が描かれた。

この日、パク・チャオルムは先輩たちの前で、余計なことを言ってしまった。前官礼遇に対する所信を明かしたのだ。その場にいた皆を不快なムードにした。

部長ハン・セサン(ソン・ドンイル)は、パク・チャオルムを叱った。そんなパク・チャオルムをイム・バルン(エル)が守った。

記者 : キム・プルリップ