「君も人間か」コン・スンヨン、ソ・ガンジュンの正体を知り驚愕

MYDAILY |

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
写真=KBS 2TV「君も人間か」放送画面キャプチャー
「君も人間か」のカン・ソボン(コン・スンヨン)が、ナムシンIII(ソ・ガンジュン)の正体を知って「ひどい」と言った。

18日に韓国で放送されたKBS 2TV月火ドラマ「君も人間か」(脚本:チョ・ジョンジュ、演出:チャ・ヨンフン)でカン・ソボンは、ナムシンIIIの正体について知ることになった。傷を見て人間ではないことに気付いたのだ。

ナムシンIIIが近づいてくると、カン・ソボンは尻込みしながら倒れた。それでもナムシンIIIが近づいてくると「来ないで、来ないで。近づいてこないで!」と叫んだ。

その時、オ・ロラ(キム・ソンリョン)が現れた。ナムシンIIIはオ・ロラの話を聞いてカン・ソボンを車に乗せた。車の中でカン・ソボンは、ナムシンIIIに向かって「あなたは何者よ!」と言った。これにナムシンIIIは「こんにちは。僕は人工知能ロボットナムシンIIIです」と紹介した。

これにカン・ソボンは「人間ではなかった。ひどい」と独り言を言った。

記者 : キム・ミリ