Highlight ユン・ドゥジュン&ペク・ジニ主演「ゴハン行こうよ3」予告映像第2弾を公開…“美食のカリスマたち”(動画あり)

TVREPORT |

写真=tvN
「ゴハン行こうよ3」の予告映像第2弾が公開され、Highlightのユン・ドゥジュン、女優ペク・ジニ、2人の“美食のカリスマ”が好奇心をくすぐった。

tvN新月火ドラマ「ゴハン行こうよ3-ビギンズ」(脚本:イム・スミ、演出:チェ・ギュシク、以下「ゴハン行こうよ3」)は、34歳でスランプに陥ったク・デヨン(ユン・ドゥジュン)が、グルメブログの始まりをともにしたイ・ジウ(ペク・ジニ)と再会し、20歳当時の料理、思い出を共有しながら傷を乗り越えるストーリーを描く。「ゴハン行こうよ」シーズン2から3年ぶりに戻ってきただけに、視聴者の注目度は増すばかりだ。

以前公開された「ゴハン行こうよ3」の予告映像では、多彩な夏のメニューの涼しいビジュアルが食欲をそそった。今回の第2弾では、ユン・ドゥジュン(ク・デヨン役)とペク・ジニ(イ・ジウ役)という「ゴハン行こうよ3」の男女主人公2人が、料理に対するそれぞれの哲学を語っており、好奇心をくすぐった。



先に登場したのは猛暑の中、満席の冷麺屋だ。麺を切るハサミを求める客の言葉が、ある男の気に障った。振り向いた男の正体は、他でもなく“シクシャ様”ことユン・ドゥジュンだった。3年ぶりにまた聞ける彼特有の台詞「何ですって?」がさらに嬉しい。特に「冷麺にハサミ?」と叫ぶ口調と、余裕があって自信満々な笑顔に、冷麺本来の味を楽しむ彼だけの“味に対する哲学”がそのまま伝わる。

満席の刺し身屋で座っているペク・ジニの後ろから聞こえた客の一言も、彼女を振り向かせた。「刺し身はチョジャン(唐辛子酢味噌)の味で食べるものでしょう~」という誰かの主張に、「何ですって?いや……チョジャンの味?」と、その場で否定する彼女からは、“シクシャ様”に負けないほどの新しい“美食のカリスマ性”が感じられる。言葉を終えた後に見せる爽やかな笑顔まで、絶対味覚の持ち主、イ・ジウの特別なキャラクターを伺わせた。



「ゴハン行こうよ3」は、シリーズの中で初めて夏に視聴者のもとを訪れる。夏を代表する料理が待っているのはもちろん、サラリーマンとして生きるク・デヨンの初々しく清涼な思い出にも会えるということで、面白みと共感の両方を届ける予定だ。

「ゴハン行こうよ3」は「止めたい時間:アバウトタイム」の後番組として、韓国で7月16日に第1話が放送される。

記者 : パク・グィイム