「ミス・ハンムラビ」INFINITE エル、Araに誕生日プレゼントを渡す

TVREPORT |

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
写真=「ミス・ハンムラビ」 放送画面キャプチャー
INFINITE エルが家族愛を感じた。

12日午後、韓国で放送されたJTBCドラマ「ミス・ハンムラビ」では、父に対する誤解を解くイム・バルン(INFINITE エル)の姿が描かれた。

同日、裁判所の人たちはパク・チャオルム(Ara)の叔母を探しに行くことにした。ユニークなランチを食べることになった。

それはチョン・ボワン(リュ・ドクファン)の誘いだった。イ・ドヨン(イエリヤ)とまた会いたかったのだ。イム・バルンも気付いていないふりをして同伴した。

この日はちょうど、パク・チャオルムの誕生日だった。イム・バルンもそれを知っていたが、表に出すことはできなかった。

その時、ミン・ヨンジュン(イ・テソン)が登場した。パク・チャオルムの誕生日会のために、高級ブランドのバッグを買ってきた。

イム・バルンとミン・ヨンジュンは神経戦を繰り広げた。イム・バルンは飲めない酒まで飲み、パク・チャオルムは最後まで神経を使った。

イム・バルンは、家に帰る前にパク・チャオルムにプレゼントを渡したが、パク・チャオルムの表情は複雑だった。イム・バルンは「お誕生日おめでとう」と言って帰った。

記者 : キム・プルイプ