キム・ソンギュン&カン・ハヌルら出演映画「私と春の日の約束」6月28日韓国公開…豪華キャストに期待

MYDAILY |

写真=シネグル(株)キダリENT
ミステリーファンタジー「私と春の日の約束」(監督:ペク・スンビン、配給:シネグル(株)キダリENT)にベテラン俳優たちが総出動した。

今年1月「ロッテルダム国際映画祭」に韓国映画としては唯一、タイガー競争部門に公式招待され、最近「全州(チョンジュ)国際映画祭」韓国競争部門にも参加して“韓国映画の想像力を違うレベルへ引っ張ってくれる作品”という評価を受けた映画「私と春の日の約束」に、有名俳優たちが出演してさらに注目を受けている。

地球終末を予想した宇宙人が4人の人間たちを訪れ、最後になるショッキングな誕生日パーティーを行う物語を描いたミステリーファンタジーである「私と春の日の約束」が誇示する素晴らしい俳優たちは、作品に対する信頼を高めるのに十分である。

ミステリーファンタジー「私と春の日の約束」は計4つのエピソードで構成されている作品で、宇宙人と地球人役を演じた各俳優たちが完璧なケミストリーを披露して、見る楽しさを与える。キム・ソンギュン、チャン・ヨンナム、カン・ハヌル、イ・へヨン、そしてライジングスターイ・ジュヨン、キム・ソヒまで、この俳優たちが「私と春の日の約束」で演じるキャラクターはそれぞれ特色がある人物で、映画が終わる瞬間まで観客たちの視線を捉えるだろう。また彼らの組み合わせは今までどこでも見ることができなかった新しさを与える。

特に制作費1億ウォン(約1025万円)という低予算にも関わらず、このようにベテラン俳優たちが「私と春の日の約束」に心を一つに合わせて出演するようになった理由も関心を引きつけている。この俳優たちが共通して選んだ理由として「韓国映画市場の新動力である韓国映画アカデミー出身のスタッフたちがダックを組んだこと、また映画の新鮮で覇気溢れる魅力に惹かれた」と話し、作品に対する期待をさらに高めている。

「私と春の日の約束」は韓国で今月28日に公開される予定だ。

記者 : シン・ソウォン