TWICE、表紙を飾った「CanCam」特別号関西版が完売続出…熱い人気を証明

KSTYLE |

全国版

◆ファッション誌初の試みに挑戦

昨年の日本デビュー以来、若い女性を中心に瞬く間に人気となっているTWICEが、新たな快挙を成し遂げた。

女性ファッション誌「CanCam」7月号(5月23日売り)でファッション誌初となる、表紙と特集ページが違う全国版と関西版の2冊に登場。限定版となった関西版で完売店が続出し、大きな反響を呼んでいる。

これまでも様々な快挙を成し遂げてきたTWICE。5月16日に発売された日本3rdシングル「Wake Me Up」は、オリコン初登場1位を記録。現在50万枚を突破し、日本1stシングル「One More Time」から3作連続の1位および初週20万枚超を達成。海外アーティストによる「1stシングルからの3作連続初週売り上げ20万枚突破」という初の記録を樹立した。

今年2月には、日本ゴールドディスク大賞で5冠を達成。昨年末のNHK紅白歌合戦の出場も話題に。

関西版

◆「どっちも欲しい!」2冊買いファンも

まさに勢いが止まらない人気。今回の「CanCam」特別号は、メンバー9人のうちモモ、サナ、ミナの3人が関西出身であることから、関西版の発売が決定。全国版がちょっぴり大人のイメージに対して、関西版はビビッドイエローの元気なファッション。

インタビューも2通り掲載して、メンバーの「今」が分かる大特集になっている。ファンの間では、関西版と全国版の“2冊買い”も多く、「全国版と関西版のギャップが最高!」「かわいいとキレイ、どっちもいけるTWICEってさすが」とSNSでも話題に。

TWICE伝説に、新たな1ページが加わった。

TWICE、日本で極秘に新曲MV撮影も…7月電撃カムバックを予告!

■CanCam公式サイト:https://cancam.jp/

記者 : Kstyle編集部