「ドゥニア」東方神起 ユンホ&JBJ出身クォン・ヒョンビンら、未知の世界に困惑

TVREPORT |

写真=MBC「ドゥニア」放送画面キャプチャー
東方神起 ユンホ、チョン・ヘソン、サム・オチュリが未知の世界に移動した。メンバーは急に落とされた無人島であたふたし、笑いを誘った。

3日、午後6時45分に放送されたMBC「ドゥニア~初めて会った世界」(以下、「ドゥニア」)では、未知の世界に行ったユンホ、サム・オチュリ、チョン・ヘソン、JBJ出身クォン・ヒョンビンなどの姿が描かれた。

最初の登場人物はユンホ。彼は誰もいないところに落とされ、困惑する姿だった。続いてサム・オチュリ、宇宙少女 ルダが無人島に移動した。

ネットカフェでゲームをしていたところ、未知の世界に落ちたクォン・ヒョンビンは「面白くない。もうやめて」と急な状況に困惑したりもした。

チョン・ヘソンはカフェでデザートを買って出たところ、瞬間移動した。彼女は「夢なの?」と携帯電話も繋がらない状況に「これどうしよう?」と困惑し、「どうしよう。何これ」とどうしていいか、分からない様子だった。

彼らが落ちた場所はドゥニア、未知の世界だ。今持っているものだけで生き残るしかない生存の場所で、ゲームを連想させるサバイバルバラエティだ。

記者 : キム・ジヒョン