“強制わいせつ”イ・ソウォン、謝罪する姿が番組で放送される…「心から謝罪の言葉を申し上げたい」

MYDAILY |

写真=SBS「本格芸能真夜中」放送画面キャプチャー
俳優イ・ソウォンが遅れて謝罪した。

29日に韓国で放送されたSBS「本格芸能真夜中」では、最近強制わいせつ及び脅迫の疑いで物議を醸したイ・ソウォンの事件が公開された。

24日、イ・ソウォンは調査に先立って取材陣たちの前に立ったが、受け答えをせずに検察へと向かった。4時間の調査を終えて出たイ・ソウォンはやっと口を開いた。

これにイ・ソウォンは「本格芸能真夜中」に対し「先ほどは僕が緊張し、困惑して答えられなかった。真面目に調査を受けた。被害者の方と、すべての方々に申し訳ないとお伝えしたい」と話した。

続いて被害者に会って直接謝罪したのかという質問には「会っていない。会うことができなかった。お会いすることができたら、心から謝罪の言葉を申し上げたい」と答えた。

“わいせつ容疑”イ・ソウォン、検察の調査を終え謝罪の気持ちを伝える「被害者と全ての方々に申し訳ない」

「ミュージックバンク」MCの俳優イ・ソウォン、女性芸能人に強制わいせつ・凶器で脅迫…事務所が謝罪(全文)

記者 : イ・イェウン