チャン・グンソク&ハン・イェリ主演「スイッチ-世界を変えろ」視聴率7%で放送終了

OSEN |

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
写真=SBS
SBS水木ドラマ「スイッチ-世界を変えろ」が視聴率7%台で放送終了し、有終の美を飾った。

視聴率調査会社ニールセン・コリアによると、17日に韓国で放送された「スイッチ」第31話と第32話は、全国基準でそれぞれ6.7%、7%を記録した。

これは前回の放送が記録した5.1%、5.6%に比べてそれぞれ1.6%、1.4%上昇した数値だ。同時間帯2位に該当する記録でもある。

同時間帯の1位はKBS 2TV「SUITS/スーツ」だった。この日放送された第8話は7.4%を記録し、水木ドラマの1位をキープした。MBC新水木ドラマ「こっちに来て抱いて」は第3話が3.8%、第4話が4.4%となった。

記者 : チェ・ナヨン