VIXX エン、本日「ミュージックバンク」スペシャルMCを務める…降板したイ・ソウォンに代わり

MYDAILY |

写真=マイデイリー DB
VIXXのエンが俳優イ・ソウォンに代わり、KBS 2TV「ミュージックバンク」のスペシャルMCを務める。

本日(18日)「ミュージックバンク」側によると、VIXXのエンは同日生放送で進められる番組でスペシャルMCに乗り出す。

これに先立ちソウル広津(クァンジン)警察署は16日、イ・ソウォンを女性芸能人への強制わいせつ、脅迫の疑いで立件し、今月初めにソウル東部地方検察所に厳重処分(起訴を求める)の意見付きで書類送検したと発表した。

この事実が伝えられた後、「ミュージックバンク」の制作陣は「MCイ・ソウォンに関する事件報道後、事件の事実関係を所属事務所などを通じて確認し、それに応じてイ・ソウォンの番組降板を決めた」と立場を伝えた。

イ・ソウォンはtvNの新しい月火ドラマ「止めたい時間:アバウトタイム」も降板した。イ・ソウォンの空席は、キム・ドンジュンが埋めることになった。

“強制わいせつで立件”イ・ソウォンとは誰?…「むやみに切なく」「カノジョは嘘を愛しすぎてる」など多作に出演

俳優イ・ソウォン、強制わいせつで立件…新ドラマ&「ミュージックバンク」MC降板へ

記者 : イ・スンギル