キム・ドンジュン、イ・ソウォンに代わりドラマ「止めたい時間:アバウトタイム」に出演決定

OSEN |

写真=OSEN DB
キム・ドンジュンがイ・ソウォンの代わりにドラマ「止めたい時間:アバウトタイム」にキャスティングされた。

17日午後、tvNドラマ「止めたい時間:アバウトタイム」側は「俳優キム・ドンジュンをチョ・ジェユ役にキャスティングした。緊急で出演が決まったキム・ドンジュンは、現在すべての個人スケジュールをキャンセルして撮影の準備に入っており、間もなく撮影を始める予定だ」と明らかにした。

また「放送スケジュールに支障が出ないように撮影を進め、視聴者の方々に良い作品を披露できるように全力を尽くす」と伝えた。

最近イ・ソウォンが同僚の女性芸能人にセクハラをし、凶器で脅した疑い(強制わいせつおよび特殊脅迫)で立件されたことが明らかになった。ソウル広津(クァンジン)警察署によると、イ・ソウォンは先月8日、一緒にお酒を飲んでいた女性芸能人にキスなどの身体的接触をしようとしたという。これに対してB氏が拒否したにも関わらず行為をやめなかったため、B氏が自身の彼氏に電話をかけて助けを求めると、凶器で脅迫していたことが明らかになり、人々に衝撃を与えた。

イ・ソウォンがセクハラで「止めたい時間:アバウトタイム」から降板した中、キム・ドンジュンの出演が決まった。

【ドラマ「止めたい時間:アバウトタイム」 公式コメント全文】

tvNドラマ「止めたい時間:アバウトタイム」は本日(17日)、俳優キム・ドンジュンをチョ・ジェユ役にキャスティングしました。

「止めたい時間:アバウトタイム」に緊急で出演が決まったキム・ドンジュンは、現在すべての個人スケジュールをキャンセルして撮影の準備に入っており、間もなく撮影を始める予定です。

キム・ドンジュンをキャスティングした「止めたい時間:アバウトタイム」は、放送スケジュールに支障が出ないように撮影を進め、視聴者の方々に良い作品を披露できるよう、全力を尽くします。ありがとうございます。

記者 : ハ・スジョン