ユン・シユン&チン・セヨン、ドラマ共演の2人に熱愛説が浮上…双方の事務所が即否定「事実無根だ」

OSEN |

写真=OSEN DB
ユン・シユン、チン・セヨンに熱愛説が浮上したが、双方がすぐに否定した。

ユン・シユン側はチン・セヨンとの熱愛説に対して「全く事実ではない。事実無根だ」と否定した。チン・セヨン側もユン・シユンとの熱愛説は事実ではないと強調した。

16日午後、ユン・シユンの所属事務所MOA ENTERTAINMENTの関係者は、OSENの取材に対し「私たちも記事で熱愛説を知ったが、結論から言うと熱愛は事実ではない。なぜユン・シユンとチン・セヨンさんの記事が報道されたか分からない。私たちも驚いている」と明らかにした。

これに先立ってあるメディアは、最近韓国で放送終了したTV朝鮮の時代劇「大君-愛を描く」で相手役として共演したユン・シユンとチン・セヨンが実際の恋人関係に発展したと報道した。しかし、双方の事務所に確認した結果、事実ではなかった。

ユン・シユン側の関係者は「今ユン・シユンさん本人と一緒にいる。直接聞いてみたが、交際していないと言っていた。チン・セヨンさんとは撮影現場の他に外で一度も会ったことがない関係だ。ドラマで共演したことが全てだ」と話し、熱愛説を否定した。

同日、チン・セヨンの所属事務所EarlyBirdエンターテインメントの関係者もOSENとの取材で「インタビュー中にニュースを聞いてびっくりした。本人に確認した結果、絶対に交際していないと言った。ドラマを6ヶ月ほど撮影しながら俳優たちが皆仲良くなった。とても親しいために起きたハプニングだと思う」と伝えた。

ユン・シユンは「大君」終了後にSBS「親愛なる判事様」への出演を確定し、チン・セヨンは次回作を検討している。

【PHOTO】ユン・シユン&チュ・サンウク&チン・セヨンら、ドラマ「大君」制作発表会に出席

ユン・シユン&チン・セヨン「大君」ドキドキな恋の始まりを予感させるスチールカット公開

【PHOTO】ユン・シユン&チン・セヨン&チュ・サンウク、ドラマ「大君」フリーハグイベントに出席

記者 : ハ・スジョン