日韓合作プロジェクト「PRODUCE48」初放送は6月15日に決定

MYDAILY |

写真=Mnet
Mnet「PRODUCE48」が、6月にベールを脱ぐ。

Mnetの関係者は本日(10日)、マイデイリーに「『PRODUCE48』が6月15日午後11時に初放送される。放送中である『BREAKERS』の後番組として編成される予定だ」と伝えた。

「PRODUCE48」は、秋元康の卓越なプロデュース能力で誕生したAKB48と、Mnetの代表的なアイドル選抜番組である「プロデュース101」のシステムを組み合わせた超大型プロジェクトだ。俳優チャン・グンソク、歌手BoAに続き、イ・スンギが国民プロデューサーの代表として参加する。

日本で活発に活動しているAKB48のメンバーを皮切りに、歌手の夢を叶えるために企画事務所でトレーニングを受けてきた「PRODUCE48」の計96人の出演者たちに対する関心が高まっている状況で、「プロデュース101」出身グループWanna Oneのカン・ダニエルと I.O.I出身のチョン・ソミが出演を予告し、話題を集めた。

「PRODUCE48」は、韓国で6月15日より放送スタートする。

記者 : イ・イェウン