T-ARA キュリ、福岡デート報じられる…イケメン弁護士との熱愛説が浮上

TVREPORT |

T-ARA キュリと「ハートシグナル」に出演したチャン・チョン弁護士に熱愛説が浮上した。

10日、あるメディアはキュリとチャン・チョン弁護士が4日、日本の福岡でデートを楽しんだと報じた。この媒体によれば、キュリ、チャン・チョン弁護士は衣料品店に立ち寄り、互いの靴を選び親しい姿を見せたという。

キュリ、チャン・チョン弁護士の熱愛説は今回が初めてではない。昨年9月にも一度熱愛説が浮上した。当時キュリの前所属事務所のMBKエンターテインメントは、チャン・チョン弁護士との関係について「公式行事で会ったことがあるだけだ。個人的な親交はない」と明かしていた。

またチャン・チョン弁護士は今年1月、キュリが所属するT-ARAが、前所属事務所MBKエンターテインメントのグループ名の商標登録出願を不当であるとの情報提出書を特許庁に提出した当時、法律代理人を務めた。

キュリはグループT-ARAのメンバーとしてデビューし活動している。チャン・チョン弁護士は、チャンネルA「ハートシグナル」シーズン1に出演し名が知られた。

T-ARA、前事務所との対立が激化?「グループ名を守るため…」

T-ARAのグループ名をめぐり文産連側がコメント「商標権出願は事務所の権利」

チャン・チョン弁護士 Instagram

記者 : キム・ガヨン